彼が思わず「ラブラブメール」を返したくなるキラーフレーズ3つ

Menjoy / 2014年6月6日 8時0分

「彼のことが好きで感情があふれそう!」「なんかちょっと寂しい……」。そんなときに、彼からラブラブメールが来たら? きっと嬉しいでしょ!? しかし、意外に恥ずかしがりな男性も多く、こちらから仕掛けないとちょっと難しいです。

彼らはいつラブラブメールを送りたくなるのか? 

コミュニケーションプランナーの筆者が15年携わってきた恋愛相談やカウンセリングで判明したこととして、どうやら男性は3つの動機でラブラブメールを送りたくなるようです。

(1)自分の気持ちを素直に伝えたい、(2)相手を安心させたい、(3)喜んでもらいたい……。これを応用し、思わずラブラブメールを送りたくなるキラーフレーズを3つお伝えします。

 

■1:「私って周りの女の子とどう違って見える?」

これだけでラブラブメールが来ることはなく、「いきなりどうしたの?」などの反応がありそうです。「いいから。どう違って見える?」ともう一度たずねましょう。周りの女の子とどう違って見えるのか? これを簡単に1行や2行で表すのは難しいはず。

一生懸命にメールを作っている間に、彼があなたへの思いに浸って、いつもとちょっと違った新鮮なメールが返ってくることが期待できそうです!

彼がすぐにあなたに愛の表現を送りたい気持ちになっても、考えて作ってくるのでちょっと時間が必要です。少しだけ待ってあげてくださいね。

 

■2:「私、良い奥さんになれるかな?」

短い返事だったとしても、「うん、なれると思うよ!」って返事が来たら? これだけでテンションが上がりそうですね! 恥ずかしがりな彼でも、こういった短く答えられるものは返事をしやすい。期待を裏切られずに、もらって嬉しいラブラブメールが受け取れそうです!

しかもこれは、彼があなたとの将来を想像して返事をくれたということだから、嬉しさも倍増なはずです! 素直に「ありがとう!」と言うのはもちろん、あなたの気持ちも添えて伝えてみてください。きっと関係が深まるはずですよ。

 

■3:「私が“嫌い!”って言ったらどうする?」

これはネガティブな質問フレーズなのですが、彼から「え? なんで?」「嫌だ!」などと返ってくることが容易に予想できますね! 最初がネガティブな分、その後はあなたが主導権を握って、ラブラブな会話ができるはずですよ!

情熱的な彼であれば、必死で大好きアピールをしてくるでしょうから、深い満足感がえられると同時に、「嘘だよ! 私も大好き!」と最後に大好きフレーズを出すことで、彼は一安心するはずです! その後に、予想を裏切らず彼から真剣な愛のメッセージが期待できます!

 

お付き合いが長くなってくると、彼からラブラブなメッセージは減りがちです。「そんなの言わなくても分かってるだろ?」と思ってしまうのでしょう。

でも彼から、愛されているという実感、そんなラブラブメールが欲しいときには、ぜひ実践してみてください!

 

【関連記事】

※ キャバ嬢恐るべし!LINEだけで「付き合いてぇ…」と思わせるテク4つ

※ 嫌われてなかった!? 男は「好きでも音信不通にする」驚きの理由3つ

※ とっくに既読になってるのに!彼氏に「LINE」の返事を早く返させるコツ3つ

※ えっ私って遊び?「自分がカレの本命かどうか」見分ける方法3つまとめ

※ だって好きだから!男性が好意を持った女性に思わず見せてしまう5つの行動

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング