19時台は怪しい!キャバ嬢が男性と「同伴でよく使う店」4つ

Menjoy / 2014年7月1日 22時0分

夜の歌舞伎町や六本木、銀座の並木通りと聞いて、皆さんは何を思い浮かべますか?

きっと答えはひとつ。キャバクラやスナックなど、水商売のお店が多い歓楽街。

では、そんな歓楽街にカレが頻繁に行っていたとしたらどうしますか? 会社の住所が近くではないかぎり、ちょっと心配になってしまう女性が多いのではないでしょうか?

そこで今回は、男性がお水のオネエサンと同伴(お店の出勤前に一緒に食事などをしてから入店すること)で使うことが多い飲食店を、コラムニストのLISAさんに教えてもらいました。

 

■1:お寿司屋さん

「まずは定番中のド定番、お寿司屋さん。同伴することになったものの、どこに行こうか考えるのも面倒臭いときは、“とりあえずお寿司屋さん”というくらいに王道の同伴コースです」

 

■2:料亭、和食割烹

「ベテランのキャバ嬢ともなってくると、“同伴で連れて行かれるお店=自分のキャバ嬢としての価値”というふうにとらえる子もいます。お金持ちの太客を捕まえたら、ここぞとばかりに良いお店に連れて行ってもらい、キャバ嬢としての自分のプライドを保つのです」

 

■3:お店付近のカフェ

「今月の同伴ノルマがやばい!というときなど、お客さんとカフェに行ってから出勤して、同伴ポイントを稼ぐという場合もあります。同伴を嫌がるお客さんでも、カフェであれば、時間もとられないし、金額的な負担もほぼありませんからね。

また、お酒が苦手なキャバ嬢が、出勤前から飲まなくてもいいようにとカフェを利用する場合もあるようです」

 

■4:居酒屋・ダイニングバー

「若いキャバ嬢だと、マナーや服装に気を使わないといけない面倒なお店より、普段通りに食べたり飲んだりできる居酒屋を好みます。相手が太客でなく、色恋をかける必要もないお客さんであれば、居酒屋の方が友達感覚でいられるというキャバ嬢もいるようです」

 

いかがでしたか? 「普通の食事でも使うお店ばっかりじゃん!」と思った方もいるかもしれませんが、重要なのはこれらのお店に行った時間とレシートに記された金額です。

もしも19時台に2人分のお会計だな、とわかる金額であれば、クロ。会社の同僚や男友達と2人で飲みに行って、20時前にお店を出るなんてことは、ほとんどありませんからね。あなたのカレ、怪しい行動していませんか?

 

【関連記事】

※ キャバ嬢恐るべし!LINEだけで「付き合いてぇ…」と思わせるテク4つ

※ キャバ嬢直伝!「カレをストーカーに変身させない」上手な別れ方

※ やだもうバレバレ!「あなたに気がある」男子のLINEの特徴4つ

※ これが入ってたら要注意!浮気男子が使いがちなスマホアプリ3つ

※ 玉の輿も夢じゃない!パターン別「お金持ち男性が好む女性の特徴」4つ

 

【取材協力】

LISA・・・ライター/コラムニスト。アパレル企業での販売・営業、ホステス、パーティーレセプタントを経て、会話術のノウハウを学ぶ。ファッションや恋愛心理に関する連載コラムをはじめ、エッセイや小説、メディア取材など幅広い分野で活動中。電子書籍『私が落ちた瞬間: お水嬢もときめく最強モテ技術』の著者でもある。

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング