オトコが興奮できない!? 「女性の魅力を下げるホルモン」対策3つ

Menjoy / 2014年8月18日 20時0分

「ムシムシ暑い日が続くし、恋愛もうまくいかないし、なんだか毎日モヤモヤする」「面白いことがない」なんて人はいませんか? でも、毎日、つまらなさそうな顔でしかめっ面をしていては、うまくいくはずの恋もいかなくなるというもの。

そこで今回は過去の『Menjoy!』記事を参考に“モヤモヤ解消”のコツをまとめてご紹介します。

 

■“ストレス女”は性的にも魅力ナシ!!

まず、「ご注意!“ストレスは女性の性的魅力を低める”と研究で判明」という記事によると、ストレスを抱えている女性は、男性からすると“性的にも魅力を感じない”ということが判明しています。

というのも、ストレスを受けると多く分泌されるホルモン・コルチゾールが不妊や精神的な落ち込みに影響するため、男性から見て“繁殖相手としてふさわしくない”という判断が働くのではないか、といわれているよう。

何より、いつもイライラ・モヤモヤしている“ストレス過多”の女性では、彼から「結婚したくない」と思われるのも頷けますよね。では、一体、どうやってモヤモヤを解消したらいいのでしょうか。

 

■モヤモヤ対策1:日光を浴びる

モヤモヤの対策方法として、誰でも簡単にできるのが“お日さまの光を浴びる”こと。イギリスの精神保健研究機関の報告を紹介する「おうちデートは科学的にNG!? 日光を浴びないと冬うつになると判明」では、毎日、“日光を浴びない生活をすると無気力や抑うつ感情につながる恐れがある”ことが伝えられています。

朝起きたらカーテンを開ける、お日さまの下で散歩をするなど、意識して日の光を浴びるようにしてみましょう。太陽の下で適度な運動をするのもおすすめですよ。

 

■モヤモヤ対策2:赤身肉を食べる

食事の工夫でおすすめなのが“赤身の牛肉”を食べること。「赤身肉を摂取しないと“うつ病”リスク高まることが判明」では、推奨される、赤身の牛肉の1日の摂取量を下回る女性は“うつ病もしくは不安障害のリスクが2倍”だと示唆されていることが伝えられています。ただし、推奨量より上回るのは逆効果になるよう。

 

■モヤモヤ対策3:SNSを遮断する

彼や友達の動向が気になるあまり、Facebookやmixiを絶え間なくチェック……なんてことはありませんか? 「SNSが原因でストレス急増!? 解決の鍵は“デトックス”にあると判明」では、多くの人が“SNS疲れ”していることが紹介されています。

そこですすめられているのが“SNSを開かない日を設ける”ということ。「どうしても1日に1回はチェックしたい」という方は、せめて“昼休みの10分だけ”“通勤中の15分だけ”などと、SNSに費やす時間を決めるのもいいかもしれません。

 

“モヤモヤ解消”のコツまとめ、いかがでしたか? のんびり日向ぼっこをするもよし、友達を誘って焼肉に行くもよし。丸1日、趣味に没頭してSNSを遮断するもよし。自分に合った方法で、モヤモヤを解消してくださいね。

 

【関連記事】

※ そそられる?可愛くないのに「なぜかヤリたくなる女性の特徴」3つ

※ これで返信上手!「男子がよく使うLINEテク」へのモテ返し4つ

※ これで落とす!ナース直伝「カレが弱っているとき」のキラーフレーズ4つ

 

【参考】

ご注意!「ストレスは女性の性的魅力を低める」と研究で判明 – Menjoy!

おうちデートは科学的にNG!? 日光を浴びないと冬うつになると判明 – Menjoy!

赤身肉を摂取しないと「うつ病」リスク高まることが判明 – Menjoy!

SNSが原因でストレス急増!? 解決の鍵は「デトックス」にあると判明 – Menjoy!

 

【画像】

Michael Benatar

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング