取扱注意!? オトコが思わず「キスしてぇ」ってなる唇テク5つ

Menjoy / 2014年9月2日 22時0分

自分の唇周りをより魅力的にするために、リップやグロスをぬったりしている女性がほとんどですよね。

もちろん、そういったメイク的な部分も重要だと思いますが、それにこだわりすぎて、唇本来の良さを活かせずにいるとしたら、それはもったいないことです。

本当なら唇はそのままでも、男性を魅了するだけの力を持っているはずですから。

そこで今回は、現役ホステスの斎藤奈々子さんに、“男性がキスしたくなる唇テク”について教えてもらいました。

 

■1:かわいい子のアヒル口

「最近はアヒル口がかなり市民権を得て、“かわいい”の代名詞のようになりましたね。

たしかに男性の中で絶大な人気を誇っていますが、ひとつ難点が。それは、やる人を選びすぎるということ。

ルックスのあまりよくない子がしているのを見ると男性はなぜか無性に腹が立ってしまうという、まさに諸刃の剣なんです。鏡を見て、すべきかどうかをじっくり自分と相談してくださいね」

 

■2:ペコちゃんのペロッ

「唇と舌はパートナー、月と太陽の関係ですので一緒に使いましょう。

作業中、会話中などに、無意識を装い舌を唇の横からチョロっと出したままにします。

キュートさ、セクシーさが同時に出せ、破壊力バツグンのテクといえますね」

 

■3:唇をゆっくりなめる

「舌を使ったテクをもうひとつご紹介。

男性と会話しているとき、その男性が見ていそうなタイミングで、これまた無意識を装いつつ、唇全体を舌でゆーっくりとなめ回しましょう。

唇を超えない程度に小さな円を描くようになめるだけでいいですが、これも男性からしたら魅力的なしぐさなんですよね」

 

■4:下唇をかむ

「舌だけでなく歯も有効に使います。そう、定番の下唇を噛む、ですね。

なんとも言いようのない官能チックな表情になり、男性を落とすにはもってこいですね」

 

■5:すねてとんがらせる

「最後は思いっきりキス顔に近い表情を作ってしまいましょう。

すねたふりをして、唇をすぼめてください。

そんなつもりがなくとも、その形だけで否応もなく男性はアナタとのキスシーンを妄想してしまうはずですよ」

 

いかがでしたか?

くれぐれもやりすぎて、突然唇を奪われるといった災難に遭わないように、お気をつけてくださいね。

 

【関連記事】

※ あなたの彼はどう?女医が教える「キスのうまい男」の特徴6つ

※ 見せパーツは●●!男子会で「ヤリたい指名」される女子の特徴

※ もうバレバレ!「惚れた女にだけする」男のボディーランゲージ5つ

※ 簡単に許しちゃダメ!体目当てに近づく男を見抜くポイント3つ

※ 一緒に入るだけじゃダメ!円満の秘訣は「お風呂で●●」すること 

 

【姉妹サイト】

※ どれだけ知ってる?話題のアイス・バケツ・チャレンジのホントの話

※ これで撃退!同僚男性からの「ムカつくセクハラ発言」への上手な返し方

 

【取材協力】

※ 斎藤奈々子・・・銀座のクラブホステス。中央大学法学部卒業後、試験勉強との両立のため、夜の世界で仕事を始める。昨年、念願の資格を取得し、ナイトワーク系のトラブルを専門に扱う法律家としても活動中。

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング