美のヒントありすぎ!「2児の母スーパーモデル」の1日が判明

Menjoy / 2014年9月21日 8時0分

キレイになるために高価なお化粧品を買ってみたり、ついつい女性は“モノ”にお金を使いがちです。お金を出せば手っ取り早いというか、簡単な感じがしてしまいますが、やはり美を手に入れるには、それなりの努力が必要なようです。

そこで海外ファッション誌『GLAMOUR』ウェブ版に掲載された、スーパーモデルのアレッサンドラ・アンブロジオの一日を追った記事を参考に、きれいになるには何をすればよいのか検証してみたいと思います。

 

■1:朝はガッツリ食べる!

現在33歳のアレッサンドラは、モデルとしては決して若いとは言えません。しかも2児のママなのに、仕事もバリバリこなす超多忙な生活。一体どうやって、あんな素晴らしいプロポーションを保っているのでしょうか!?

まず、彼女の一日は、卵にイングリッシュマフィン、果物にコーヒーといった朝ご飯をしっかりとることで始まります。けっこうガッツリいってますよね。

忙しい朝は、朝食を抜いたり、お菓子やパンといった栄養価の偏った食べ物で済ませがちという女性も多いのでは。

しかし、一日の活力は朝食から得られるうえ、朝ごはんをしっかり食べることで、ランチのドカ食いを防ぐこともできるのでダイエットにも効果的といえます。少し早めに起きて、朝食の準備をがんばってみてください。

 

■2:エクササイズは欠かせない

そして、子ども達を学校と託児所に送った後、彼女はピラティスで体を動かすことを欠かさないそうです。もちろんエクササイズをすれば減量できますが、それだけではありません。運動をすれば、幸せホルモンのセロトニンが分泌されるので、精神的に落ち着いて安らぎを得られるのです。

運動した後って、スカっとして気分がよくなりますよね!? あの感覚を運動で毎日得ることって、とても大事なんです。しかも運動して筋肉がつけば、基礎代謝がアップするので、たくさん食べても太りにくい体質になれるのです。まさに一石三鳥ですよね!

ゴロゴロとテレビを見ている時間を、30分でもよいのでエクササイズの時間に当ててみましょう!

 

■3:自分の時間を楽しむ

母親でフルタイムの仕事をしていると、息をつく間もなく一日が終わってしまいます。ですがアレッサンドラは、子ども達を寝かしつけた後はベビーシッターにお願いし、婚約者と食事に出かけたり自分の時間を楽しむことを忘れていません。

こうやって、自分の時間を持つことはストレス発散にもなるし、とても重要です。精神的にイライラを募らせていては、決してプラスになりません。

結婚している人は、子ども達抜きの夫婦の時間を作って、ロマンスを持続させる努力を怠らないことも大切です。毎日30分でもいいので、自分の時間を楽しむようにしてみてください。

 

朝ご飯をしっかり食べたり、運動を毎日続けることって大変ですが、一度習慣になってしまえば、しないと気がすまなくなってくるものです。とにかく一ヶ月は頑張って続けてみてください。努力は必ず良い形で返って来ます!

ぜひスーパーモデルの充実ヘルシーライフを参考にして、モテ女子になっちゃってください!

 

【関連記事】

いま最も稼ぐモデル!「ジゼル・ブンチェンの神ウェーブ」作り方

修正級小ワザ!プロ直伝「モデルのように痩せて綺麗に見える」写り方3つ

スレンダー美女になんか負けない!ぽっちゃり女子がモデル体型に勝つ術5つ

※ もうバレバレ!「惚れた女にだけする」男のボディーランゲージ5つ

パッドでもエクサでもない!「いますぐ胸が大きくなる」テク5つ

 

【姉妹サイト】

※ コンプレックスにさようなら!働きながらできる「バレナイ美容整形」4つ

※ 美の万能薬!? ミランダ・カーが毎日食べている●●がとにかくスゴい

 

【参考】

Alessandra Ambrosio’s Daily Diet and Exercise Secrets – GLAMOUR

Menjoy! メンジョイ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング