友達にしてもダメ!話すと運勢ダダ下がり「サゲ男子」の特徴3つ

Menjoy / 2014年10月13日 20時0分

「なんか今の彼とお付き合いして良い事がないんです。どうしたらいいでしょうか?」

そんな相談がコミュニケーションプランナーの著者には多々舞い込みます。カウンセリングで内容を詳しく聞くと、「それ、付き合う以前からそうだったんですか……?」と思うような彼の特徴が見受けられます。

同様の相談をしてくる他の相談者たちに、付き合っている男性の特徴を聞いても、必ず次の3つの特徴の内の1つが当てはまっています。

このような彼とお付き合いしてしまうと、結局はあなたがぐいぐい引っ張らなければならなかったり、我慢しなければならず、疲れてしまい、やることなすこと上手くいかないジレンマに陥ります。

それでは気をつけなければならない、その3つの特徴をご紹介します。

 

■1:ご飯の注文の仕方に要チェック

「ビール、あとこれ」、食べ終わったら店員さんを呼び、「次はこれで」。つまりは一品ずつ頼んでいくという男子。お金を気にしているのでしょうか? これでは、あなたも気になってしまい、パクパクと手つけることができないですよね。

料理は多めに頼み、「残ったら俺が食べてやる」など、男らしさが欲しいところです。でないと、あなたのテンションや見た目の評価まで下げてしまいかねません。あなたに好みを聞きつつ、一気にある程度の量を頼むような男子は、ひとまず“サゲ男子”ではないので安心してください。

 

■2:へらへらして、何でも「うん、そうだね」と同意しちゃう男

女性からすると都合が良い、私こんなに好かれているんだと勘違いしてしまうかもしれませんが、こういう男子は自分を持っていないのです。運勢ダダ下がりどころか、“ぶら下がり男子”になりかねません。

あなたが間違ったことをしているときに、「それは違うよ!」と言えるでしょうか? 少しわがままを言ったり、他の女性と会話している時の彼を客観的に観察してみましょう! 

 

■3:確証はないけど、どんなシチュエーションでも“言い訳”が嘘っぽい

尻尾は掴ませないけど、「絶対それ嘘でしょ?」と思うような言い訳をする男子は要注意といえます。その言い訳に納得しなければならず、あなたのテンションは下がり続けるばかり。別れに繋がるような決定的な出来事がない限りズルズルと付き合いは続いていき、結果的にあなたの精神が疲弊してしまいます。

 

いかがでしょうか? 最終的な判断は当然あなたです。無難な事を書くのは簡単です。しかし、筆者のカウンセリングを行ってきた経験では1つでも当てはまれば“友達にしてもダメな男子”です。気をつけましょう。

 

【関連記事】

※ もうモテモテ!「男が無意識に惚れる女」のボディーランゲージ4つ

※ もうバレバレ!? 選ぶネクタイの色で見抜ける「男性の深層心理」

※ 1時間に1回はやりたい!男が抱きしめたくなる「女のしぐさ」4つ

※ 彼を虜にしたい!? 「手段を選ばぬ小悪魔LINEテク」まとめ3つ

※ つい無意識に目が…男性が好きな女性にやりがちな本能的アクション2つ

 

【姉妹サイト】

※ 大事なプレゼン前は避けて!食べ過ぎると「むくみ」を引き起こす食品4つ

※ 3割が実行に移したことアリ!「女の復讐」で役立つ武器1位とは?

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング