男性には内緒!モテ女子が実践する「10万円の賢い使い方」5つ

Menjoy / 2014年11月25日 12時0分

男性には内緒!モテ女子が実践する「10万円の賢い使い方」5つ

「もう~い~くつね~る~と、ボ~ナ~ス~」。この時期、ボーナスの使い方にあれこれ思いを巡らせていらっしゃることだと思います。

そこで今回は、海外女性情報サイト『money.allwomenstalk』の記事を参考に、自立したモテ女子が実践する“10万円の賢い使い方”を5つご紹介します。

 

■1:まずはクレジットカードの借金にあてる

リボ払いや分割払いなんてやっている場合じゃありません。少しでもお金が入ったときは、すぐに借金返済にあてましょう。借金もちの女性はオトコに嫌われますよ。

 

■2:秘密の銀行口座を作る

専業主婦でも、秘密の口座を持っておくのはオススメです。万が一、離婚するときに直ちに預金を凍結されないよう内緒で貯金をしておきましょう。夫のもとを飛び出すときに一番必要なのがお金です。

たとえ、幸せな結婚生活を全うできそうでも、“あなたのお金”があるとないとでは、未来の生活のクオリティが変わってきます。

独身のあなたも、“自分だけの老後貯金”の口座を作っておきましょう。パートナーの有無に関わらず、“あなただけが使える”お金は必要です。結婚後も、この口座に貯金する習慣を続けましょうね。

 

■3:投資信託を検討する

投資信託とは、1万円くらいの小額から始められる“分散投資”という金融商品です。

証券会社が、小口のお金を集めて一つの大きな資産として運用し、株式、債券など様々な資産に分散してくれます。分散することでリスクを軽くするという仕組み。自分だけのお金だと、額がよほど大きくない限り、分散投資は難しいですよね。

また、個人が投資スキルを身につけるのはハードルが高いもの。投資信託は、金融の専門家が、投資家に代わって運用します。加えて、個人では買えない海外の株式や債券、特殊な金融商品への投資も可能なのです。

金融商品ですから、もちろんリスクはあります。ですが株式や債券と比べて、ローリスク。リスクが低い分、ローリターンですが、定期預金するよりは金利がよいといわれています。

将来の幸せのために、貯金と投資を組み合わせて資産作りを始めるのはいかがですか?

 

■4:資産運用の講座を受けてみる

いまの世の中、情報を制するものがお金を制します。そしてお金を制するものが家庭をも制す……。

この機会に、“お金の仕組み”をきちんと勉強してファイナンスIQを高めておきましょう。そうすれば結婚して仕事をやめても、家庭のお財布をあなたが握ることができますよ。夫の収入を上手に運用して利益なんて出した日には、カカア天下まちがいなし!

 

■5:スキルアップコースをとる

キャリアアップに必要なスキルや資格のために、自分に投資をするのもよいのでは? 稼ぐオンナを嫌うオトコはいません。確実にプラスになるコースを厳選して下さいね。

 

結婚や子育てなど、女性の未来って不透明。だからこそ、まずはお金を制するのが重要ではないでしょうか。経済的自立が、後々の家庭での“あなたの立ち位置”に影響することをお忘れなく。

 

【関連記事】

アレが激しすぎる?同棲してわかった男性の「本性」はこれだった

話すとバレバレ!「金持ちになれない男子」残念メンタリティ5つ

究極の選択!「金持ちのブ男vs無一文のイケメン」でわかる女の嘘

狙いうち!リアルに「お金持ち男性と出会える場所」4つ

妻は夫よりも「お金を好きに使える状態にある」と判明

 

【姉妹サイト】

※ 働くママのエネルギー切れ回避!ワタシ時間を確保できる「家事救世主」

※ えっアンジーも!? 両性愛を公表している意外なハリウッドスター

 

【参考】

7 incredibly smart ways to spend $1,000… – money.allwomenstalk

 

【画像】

by © StudioLaMagica / Dollar Photo Club

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング