男心のリトマス試験紙!「カレの恋愛テンションを量る」3つの質問

Menjoy / 2014年11月22日 18時0分

男心のリトマス試験紙!「カレの恋愛テンションを量る」3つの質問

男性とお付き合いしていると「この人本当に私のこと好きなのかな?」と思う事って結構あったりしますよね。そんな時に相手の恋愛テンションを量る良い方法ってあるのでしょうか?

今回は社交的なおつきあいのためのマナーなどを学ぶフィニッシングスクールでヘアメイクの講師をしていた金田ひろふみさんに、彼の気持ちを量るテクニックについて教えていただきました。早速チェックしてみようと思います。

 

■質問1:今度の休みどこか行かない?

「ケース1:“どこでもいいよ。任せる”と答えた場合、少し気持ちが下がってきているようですね。

ケース2:“少し体が疲れているんだよね”と答えた場合、気持ちが遠ざかっている可能性も?

ケース3:“あ! どこがいい?”と答えた場合、気持ちは安定しています」

何回か試してみても常に断られるようでしたら、よほどの体調不良でもないかぎり、恋愛ボルテージは著しく下がっていると考えたほうが良さそうですね。

 

■質問2:一緒にご飯今日は作らない?

「ケース1:“え? 外で良いよ”と答えた場合、少し気持ちが下がってきているかもしれません。

ケース2:“疲れているからまた今度”と答えた場合、気持ちは遠ざかっている可能性も?

ケース3:“お! 鍋とかにしようか!”など乗り気な場合、気持ちは安定しています」

恋をしている状態であれば恋人との共同作業はテンションがあがるものですよね。特に、一緒に料理を作るなど楽し気な提案を何度も続けて断られたら、少し気持ちが冷めてしまったのかと悲しくなってしまいますね。

 

■質問3:買い物付き合ってもらいたいな

「ケース1:“え? 一人で行ったほうがゆっくり買えるでしょ”と答えた場合、少し気持ちは下がってきているかもしれません。

ケース2:“疲れているから一人で行ってきなよ”と答えた場合、気持ちは遠ざかっている可能性も。

ケース3:“俺も買いたいものあったから行こう行こう!”と答えた場合、気持ちは安定しています」

長年連れ添った夫婦ならまだしも、恋をしている段階で“めんどくさい”という態度が続くと、このまま長くお付き合いしたら今後どうなってしまうのか心配になってしまいますよね。極端に出不精なケースもありますが、その場合、女子のほうも生来の出不精でない限り、結局お付き合いが窮屈になってしまうかも?

 

いかがでしたか?

「以上、全てにおいてケース2の答えは相手の気持ちはほとんどなく惰性で付き合っている状態です。疲れているを口実に毎回断る彼には気を付けて新しい恋を探してみたほうが幸せへの近道かもしれませんよ? もちろん毎回続くわけではなく、たまたま疲れているといった場合はこの限りではありません」

と金田さん。確かに男女逆の場合にもあてはまりますが、たまになら仕方がないとして、毎回恋人の提案に消極的な人は恋愛に対するテンションが下がっていると考えたほうが自然ですよね。

逆に考えると、こちら側が疲れていて恋人の提案を断るときは「たまたま今日は頭が痛いので、来週にしませんか?」など、相手を不安にさせない気遣いが必要になってきそうですね。

 

【関連記事】

※ もうバレバレ!? 選ぶネクタイの色で見抜ける「男性の深層心理」

苦手なほうがモテる!? 男から見ると「アレがヘタ」は可愛いと判明

差は歴然!オフィスで愛される「伝え方テク」たった3つのポイント

そうか…その手があった!浮気原因から探る「オトコの管理術」4つ

話すとバレバレ!「金持ちになれない男子」残念メンタリティ5つ

 

【姉妹サイト】

※ 働くママのエネルギー切れ回避!ワタシ時間を確保できる「家事救世主」

※ もう失敗しない!夫の禁煙を成功に導くちょっとしたサポート術4つ

 

【取材協力】

※ 金田ひろふみ・・・熊本のフィニッシングスクールでヘアメイクの講師を経験し、男性を磨くためのスクール講師を歴任。

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング