男性からも「やぁねぇ…」と批難の声!自己アピ過剰女子の特徴7つ

Menjoy / 2014年12月1日 21時30分

男性からも「やぁねぇ…」と批難の声!自己アピ過剰女子の特徴7つ

みなさんの周りにもいませんか? 自己アピールが少々過剰なあの人……。自分が大好きなのはとても良いことなのですが、周りが引いているのにも気づかないほどのアピールは、見ていてちょっと痛々しいですよね。

特に最近は、男性でも女子力が高いので、このような“自己アピ過剰”な女子に対し「やぁねぇ……」と敏感に反応する傾向があります。

自己アピ過剰になっていないかをチェックするために、海外の情報ウェブサイト『Lovepanky』を参考に、自己アピ過剰女子の特徴を取り上げていきましょう。

 

■1:誕生日アピ

小さな子供ならわかりますが、いい大人が誕生日を、同僚やお友達に思いっきりアピるのはどうなのでしょう。知らず知らずに周囲にプレッシャーを与えていることに、自己アピ過剰女子は気づいていません。

誕生日は自分から周囲にアピールするのではなく、“あえて覚えていてくれる人”と感謝の気持ちで、特別な時間を過ごすことに意義を見なすのが大人の証拠です。

 

■2:ファッションアピ

新しい髪型や服装にネイル。身なりにアップデートがある度にFacebook等のSNSでアピります。本人はファッションリーダー気取りでも、周りは「またかよっ」とあきれていることも多々あります。

 

■3:グルメアピ

外食の度にパシャリや、料理上手自慢のアピ……。ただのリア充自慢か、婚活も兼ねてのイイ嫁候補アピなのでしょうか。頻度が多すぎると、暇人やリアルな世界でシェアする人がいなさそうな孤独な人だという印象を与えかねません。

 

■4:自画撮りアピ

あどけない顔やアヒル口の自画撮り。つけ睫毛や黒目コンタクトレンズの不自然さを陰で指摘されまくりなのが妥当なところでしょう。

アイドルを目指しているのではない限り、自画撮りのヤリ過ぎは要注意です。

 

■5:自分アピに以外は一切聞興味なし

世界は、本人を中心に周っているので、他人にはまったく関心なし。興味があるとしたら自分よりもリア充していると判断した人にのみ、大人げない劣等感やライバル心を露わします。

会話の最中も、「あー私の場合は」「実は私も」と自分の話題にすぐ切替えます。

 

■6:アピ後に褒められることがダーイスキ

何かをする度に、人から褒められないと気がすみません。「この髪型ヤバすぎる」「もっと痩せなきゃ」等のコメントも、実は褒められたいがための裏返しの言葉にしかすぎません。

 

■7:ネガティブなこともアピ

悩みや、人生相談までもSNSでシェアしたり、周りにアピるのはあまり良い考えではありません。周りは気遣いで優しい言葉をかけてくれるかもしれませんが、本音では精神不安定な人だと認定されるだけでしょう。

 

いかがでしたか。あなたの周りに心当たる人はいましたか? それともあなたの中にちょっと”過剰な自己アピ”女子が存在していたとか……?

いずれにせよ、自己アピのしすぎは、周りにネガティブな印象を与えかねません。大人として良識を持ったアピールが出来るようになりましょう。

 

【関連記事】

※ イケてるつもりがイタいだけ?「美魔女」が男に嫌われる理由10個

※ 恋させるプロが暴露!ホストたちが語る「イイ女とイタタ女の違い」

※ まるで怪談話!30代のための「恐怖のイタフォー」予防心得4つ

※ 年下男性から「恋愛対象外」にされちゃうNG言動10個

※ 翌朝に大後悔!男がドン引きする「酔っぱらいNGメール」8つ

 

【姉妹サイト】

※ なんかムカつくけど!「嫌いすぎる同僚」となんとかうまくやる4つのコツ

※ グイグイ迫りすぎて失恋「加減しらず女子」が50.4%もいると判明

 

【参考】

Lovepanky - 16 Attention Whore Signs to Watch Out For!

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング