デート中は気を付けて!「男をイライラさせる激遅行動」4つ

Menjoy / 2014年12月30日 14時0分

デート中は気を付けて!「男をイライラさせる激遅行動」4つ

もちろん一概には言えませんが、やはり女性は少し男性よりもおっとりと、そしてゆっくりと生きている人が多いのかもしれませんね。

自分ではいつもどおり行動しているつもりでも、彼氏からすれば「お前遅え!」と怒られた経験のある人もいるのではありませんか? そもそも男性にはせっかちな人が多いですしね。

怒るカレもカレですが、いずれにせよ怒られるというのはあまり気持ちのいいものではありませんよね。

そこで今回は、コミュニケーションデザイナーの佐々木栄造さんに“デートで男性がシラケてしまう激遅行動”について聞いてみました。

デート中になぜかカレがイライラしている理由は、もしかしたらこれかもしれませんよ?

 

■1:トイレで10分以上

「男性にとって一番理解し難いのは、女性のトイレの長さといえるでしょう。

もちろん女性は、用をたすこと自体もそうですし、お化粧直しなども含めてもろもろ時間がかかることは男性も承知の上。

しかし、デート中に相手がトイレに行っている間はとにかく暇で、その放置プレイは決して気持ちのいいものではありません。

カレを本屋さんやコンビニに置いてからトイレに行くなど、トイレで10分以上かかってしまう自信のある人はそういった対策が必要かもしれませんね」

 

■2:待ち合わせに平気で遅刻

「時間へのルーズさが、待ち合わせで出てしまう人もいます。

待たされる、というのは男性にとってなかなか我慢ならないもの。

“俺のほうが立場が上”と思っている男性だったらなおのことです。

ちなみに、人間関係においては、“待たせるほうが優位”というルールがあります。

怒らせてしまうかはともかく、いつも遅刻できているということは、それは暗にあなたがカレよりも優位に関係を築けているということですよ」

 

■3:延々と服選び

「女性の服選びの慎重さに男性がイライラしてしまうのもありがち。

男性からしたら常に、“どれでもいいよ。似合ってるよ。てか、同じようなの持ってなかったか?”状態です。

カレが一番いいと言ってくれる服を着たい気持ちもわかりますが、極力服選びはひとりでするか、友人に手伝ってもらいましょう」

 

■4:料理が決められない

「レストランに入ったとき、カレはとっくに注文するものを決めているのに、彼女のほうが“これおいしそーだけど、これもなー”と延々悩み続けるというのはよく見る光景。

男性は、“まあそこそこおいしいもので腹いっぱいになればいい”と思っていることが多いのに大して、女性は“一番美味しい物が食べたい!”と美味しさへのこだわりが強いことがあげられるでしょうね。

まあ、カレがお金を払ってくれるのでない限り、自分でお金を払うものくらいはゆっくりと決めてもいいはずですから、これはそこまで譲る必要もないでしょう」

 

いかがでしたか?

価値観の違う2人がデートをする以上、相手の言動に違和感を感じてイライラを感じてしまうのはしかたのないこと。

重要なのは、お互いが少しずつ譲歩して、出来る限り気持ちのいい関係を作ることです。

もしも「こんなに私ばっかり努力しなきゃなの?」と思うなら、もう関係を切ることを考えてみるのもいいでしょう。

 

【関連記事】

※ 心外ですっ!「合コンなんて行きません男子」が思ってること3つ

※ 「彼女の誕生日と仕事」どっちを優先?調査でわかった男のホンネ

※ 初カノのくせに!「女をわかった風に語る」オトコのセリフ3つ

※ なんだと!彼女いても「逆ナンパ」についていく男は●割と判明

※ 「生じゃなくても気にしない」は52%!男性の意外な優しさが判明

 

【姉妹サイト】

※ これは…「遊び場じゃねえ!」と周囲からムカつかれる職場ランチ4種

※ 日本の景気は女性次第!? 美人が増えると4.6兆円もの経済効果が

 

【取材協力】
※ 佐々木英造・・・ネットや実話誌などで執筆をするライター。趣味はゲームやネットなどかなりのインドア派。ひきこもりから一転、人間関係を学び、コミュニケーションデザイナーとしても活動を始める。

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング