オタクな彼が絶対に大喜びしてくれるアニメ聖地ベスト5

Menjoy / 2012年1月26日 19時0分

大学生はそろそろ春休みに入り、卒業旅行などを含めた旅の計画を立て始めている人も多いのではないでしょうか? 今のシーズンならばスキー? 温泉? 寒い日本を脱出するために海外旅行なんて線もありますよね。

しかし、アニメファンたちの中で密かなブームとなっているのが“聖地巡礼”と呼ばれる旅。今年の初詣で47万人の参拝客を集めた鷲宮神社は、アニメ『らき☆すた』に登場して一躍有名となったいわゆる聖地と呼ばれる場所です。

今回は旅行に絡めて、アニメファンが訪れる聖地を紹介していこうかと思います。

 

■1:埼玉県久喜市(旧鷲宮町)

前述の『らき☆すた』の舞台となった町で、新宿から約1時間ほどで訪れることができるお手軽さと商工会の積極的な協力で、アニメで町おこしを成功させた好例です。

メインスポットはやはり前述の鷲宮神社。ここに奉納されている絵馬はイラスト入りのものが多く、ファンの熱い思いが伝わってきます。

 

■2:神奈川県箱根町

『新世紀エヴァンゲリオン』の舞台になっている第3新東京市とは、全国的にも有名な温泉地箱根町です。

こちらも映画に合わせて「エヴァMAP」やiPhoneアプリで等身大のエヴァ初号機が見られる「ARエヴァンゲリオン」などの企画を実施した経歴があります。

メインスポットは箱根湯本駅でしょうか? 改装してしまったので、面影があまり残っていないのが残念ですが……。

 

■3:兵庫県神戸市

オフィシャル発表はありませんが、『Fate/stay night』や『Fate/Zero』の舞台、冬木市の風景として多く使用されているのが兵庫県の神戸市。

非オフィシャルなので町おこしはありませんが、コアなファンが多く訪れることで知られています。メインスポットは神戸大橋。『Fate/Zero』2話でウェイバーとライダーがやりとりしている場所のモデルです。

ちなみに個人的には、遠坂邸のモデルとなっているであろう異人館の風見鶏の館をオススメしておきます。

 

■4:埼玉県秩父市

昨年放送されたアニメ『あの日みた花の名前を僕達はまだ知らない』、通称『あの花』の舞台となったのが埼玉県の秩父市。

西武鉄道ではラッピング電車も運行されていて度肝を抜かれた記憶があります。メインスポットはオープニングでも出てくる新秩父橋。

 

■5:千葉県鴨川市

現在放送されているアニメ『輪廻のラグランジェ』では千葉県鴨川市を強力プッシュしています。市にはアニメとタイアップした菜の花畑なども作られており、アニメの展開次第では聖地がどんどん増えていくことでしょう。

そして驚いたことに、旅行サイトのじゃらんでは「『輪廻のラグランジェ』の舞台探訪★聖地巡礼プラン♪」と銘打ったプランの募集も始まりました。

そういった意味では、今いちばんホットな聖地巡礼アニメといえるのではないでしょうか。ちなみに、作中に登場するロボットは日産自動車の協力のもと設計されています。

 

他にもアニメに登場する聖地は語りきれないほどあるのですが、今回はこの5ヶ所の紹介で終わらさせて頂きます。オタク彼と一緒に行くと愛を深められること間違いなしなので、ぜひ参考にしてください。

ところでドラマに出てくる聖地もたくさんあると思うのですが、あまり騒がれないのは何故でしょう? 話題になっていることを私が知らないだけなのかしらん?

 

【まだまだあるアニメネタ】

あなたを不幸にする「付き合ってはいけない」男の特徴【アニメキャラ編】

人気アニメの台詞に隠された意外な「男の生態」を解明!【前編】

人気アニメの台詞に隠された意外な「男の生態」を解明!【後編】

え~!? 意外…「2.5次元の妄想」に恋する女性が急増中!

Related posts

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング