愛される髪型ナンバーワン!ポニーテールの魅力とは?【後編】

Menjoy / 2012年3月3日 14時0分

前回の記事では、ポニーテールがなぜ男性から愛されるのか3つの理由を紹介しました。【後編】では引き続き、ポニーテールにかける男たちの熱いこだわりをお届けします。

 

■ポニーテールにこだわる男たちの声

ポニーテールでありさえすればいいというわけではなく、独特のこだわりを示す男性もいます。

「ポニテが似合うのは姿勢の良い奴だけ」

これは納得できますね。姿勢がよくて凛々しい感じがたまらないのでしょう。

「綺麗なポニテじゃなく、人妻とかの砕けたポニテが最高なんだよ!何度も言わせるな!」

「少し乱れて、ほどけかけたポニテが最高に決まってる」

かなり限定的なシチュエーションですね。さらに浴衣姿であればパーフェクトといったところでしょうか。エロスへのこだわりが感じられます。

「ポニーテールの女の子を見るとクイッって引っ張ってみたくなる」

【前編】で述べた狩猟本能にも関係しているのかもしれません。そういえば、ポニーテールが切り落とされるというひどい事件が発生したこともありますよね。どうか欲望に負けないでください。

 

■ポニーテールへの究極のこだわり!?

たかがポニーテール。されどポニーテール。なんとイギリスでは、物理学者らがポニーテールの形状について研究を重ねた結果、ついに“ポニーテール関数”なるものを編み出したのです。

このポニーテール関数とは、ポニーテールの形状や内部の髪の毛の分布を表現するもの。

髪の毛の硬さや重力、ランダムなくせ毛なども考慮にいれ、“髪の毛と髪の毛のぶつかり合い”で生じる外側への圧力によって、結わえつけられた房がどのように膨れるのか把握できるとのこと。

さらに、新たに発見されたラプンツェル数という定数と一緒に用いると、どんなポニーテールの形も把握できるのだそうです。

この研究に携わった一員であるケンブリッジ大学のゴールドステイン教授も、

「レオナルド・ダビンチが500年前に流線型の髪型をノートに書き留めて以来、科学者や芸術家を悩ませてきた問題をこの関数は解決した」

と研究結果を自画自賛。

それにしても一体なぜこのような研究が行われたのでしょうか?「この研究者らが単にポニーテールフェチだったんじゃね?」と侮るなかれ。

実は、ポニーテール関数の発見により、羊毛や毛皮製品のような天然素材についてより正確に把握できるのに加え、コンピュータグラフィクスやアニメーションでよりリアルに髪の毛や毛皮などを表現できるようになるそうです。

なんという画期的な研究なのでしょう。胸が熱くなりますね。

 

以上2回にわたってポニーテールの魅力を解明してきましたがいかがでしたか? 髪の長い女性は、ぜひポニーテールに挑戦してみては? 彼のあなたに対する見方が変わるかもしれませんよ!

 

【髪型ネタ】

あの石川遼も?男が「髪型を変える理由」心理学で解明される

もう髪型に泣かされない!失敗しない美容師の選び方3つ

「アニメキャラのようだ」日本男子の髪型が海外で大人気

米調査で男も「髪は女の命」と思っていることが明らかに

 

【参考】

はずした瞬間を想像!? 男性が「ポニーテール」に惹かれる理由

ポニーテールこそ至高の髪形:VIPPERな俺跡地

BBC News – Science behind ponytail revealed

Related posts

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング