「こいつはバカすぎる」と話題になった強盗の行動10パターン【後編】

Menjoy / 2012年3月6日 21時0分

治安が良いと言われている日本。それでも日々流れてくるニュースの数々……。いったい海外ではどのような事件が起こっているのでしょうか。

海外の仰天ニュース・面白ニュースを速報で紹介しているサイト『がらくたGallery』で人気の記事を元に、思わず笑ってしまうような珍強盗をお送りしていきます。

【前編】もバカすぎる強盗ばかりご紹介しましたが、この【後編】でもスゴイ強盗が出てきますよ!

 

■6:割り込みを怒られ、逃げていった

アメリカ・ボストンからのニュースで発覚したのは、銀行を襲った強盗が店内にいた客たちに怒られて逃げていくという事件。

銀行にフードをかぶった男がやってきて、出納係にメモを渡しました。メモには「全ての金をよこせ」と書いてあったそう。しかし、「こちらの受付は終了しましたので」と冷静に対処された強盗は、仕方なく隣の窓口へ。

すると、他のお客さんから「ちゃんと列に並びなさいよ!」と怒られ、一目散に逃げていきました。どこまで気の弱い人だったのだろうか……。

何はともあれ、犯罪を未然に防げて良かった良かった!

 

■7:斎場に侵入し、朝まで眠ってしまった

アメリカ・テネシー州には、意外な居心地に惑わされてしまった強盗が。

斎場に侵入した強盗がうっかり棺桶の中で眠ってしまい、そのまま朝になって見つかるという珍事件が発生しました。翌朝警察に声をかけられると、驚き飛び起き、慌てて逃げていったとのこと。

盗みに入って寝てしまうとは、いったいどんな心境なのか……。想像もつきませんが、そんなにも寝心地が良かったのでしょうか?

 

■8:間違えて金庫の中身ごと爆発させた

ジンバブエで起こった事件には、まるでコントのような面白い結末が待っていた!?

なかなか開かない金庫を開けようとして、火薬をセットしたところ、その量が多過ぎたのか金庫を丸ごと破壊してしまいました。欲しかったはずの中身ごとも燃やしてしまい、強盗自身、さぞガッカリしたことでしょう。

燃える金庫を諦め、結局犯人は手ぶらで逃げていったそうですよ!

 

■9:80円を盗もうとして、400万円の保釈金が発生

アメリカ・シカゴのコンビニに押し入った強盗。

彼はあるお店のレジを襲ったのですが、要求したのが99セント(日本円にして約80円)、しかも未遂で失敗して逮捕された上に保釈金を5万ドル(約400万円)言い渡されるという珍事件がありました。

たとえ小銭でも罪は罪……。自分の行動には責任を持たなくてはなりません。盗もうとした額の5万倍の金額なんて、ちょっぴり同情しちゃうかも!?

 

■10:おばあちゃんに頭突きで撃退された

「おばあちゃんをなめると痛い目にあうわよ!」

……まったくです。

というわけで最後のニュースはイギリスから。犯人の男はスクーターに近づいてくると、おばあさんのバッグを奪い取ろうとしてきたのだとか。

男がひざまずいてバッグを奪いに来たその時、彼女が思い切りその男に頭突きをくらわすと、男はうめき声を上げて倒れこんだそう。

弱い者から奪おうとする、その精神が仇となったのかもしれませんね!

 

いかがでしたか?

人のモノを盗もうとするなんて、決して許されることではありません。しかしながら、それでも罪を犯しているのは同じ人間なのだということに気づかされる事ばかり件でしたね。

おっちょこちょいな強盗は、日本にもいるのかも!? みなさん、気をつけてください!

 

【法廷の変態シリーズ】

SM○P草○クン泥酔の件、男なら当たり前?“脱ぐ男”に深すぎる理解を示す裁判官

窃盗犯、「ストッキング」への並々ならぬ思いを語る。

マナーに厳しすぎる傷害犯との遭遇!

逮捕された自称「宇宙人」の生態5パターン

法廷はマザコンばかり?カーチャン泣かせな被告人列伝(1)

裁判中に恋人を捨てたイケメン/カーチャン泣かせな被告人列伝(2)

100才カーチャンの証言に下着ドロ息子が法廷で号泣/カーチャン泣かせな被告人列伝(3)

無職男が「新幹線で全裸」になった驚愕の動機とは!?

 

【参考】

がらくたGallery「銀行強盗、窓口で「ちゃんと列に並びなさい!」と怒られる」

がらくたGallery「斎場に侵入した強盗、つい棺桶で朝まで寝入ってしまい見つかる」

がらくたGallery「NT火薬で金庫を開けようとした強盗、火薬が多過ぎて中身ごと爆破」

がらくたGallery「80円の強盗未遂、逮捕される。保釈金は400万円。」

がらくたGallery「勇敢なおばあちゃん、強盗を頭突きで撃退」

Related posts

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング