ズボラだって恋したい!食器洗剤洗顔男vs.炭酸ふわふわ洗顔女

Menjoy / 2012年4月17日 11時0分

自分や家族の中では常識だと思っていたにも関わらず、いざ学校や職場でその話題になると、「あれ、ウチだけ違うじゃん」と気づく奇妙なルールってありますよね。

“我が家だけのルール”と聞いて著者が真っ先に思い出すのが、社会人一年目で出会った憧れの先輩のこと。彼は常識では考えられない、世にも奇妙な洗顔ルールの持ち主だったのです!!

 

■百年の恋も一気に冷める“食器洗剤洗顔男の衝撃

会社の食器洗剤がいつもなくなっていることに日々イラッとしていたあの頃。しかしながら、ある朝おもむろに給湯室に行くとその謎が解明しました。

なんと3歳年上の先輩が、食器洗剤をスポンジではなく直に掌に垂らし、緑色の液体をゴシゴシと泡立てたあと、自分の顔に塗りたくっているではありませんか!

突然の出来事に言葉を失い、呆然と立ち尽くす私に「よぉ」とタオルで顔を拭きながら、さわやか笑顔で挨拶してきた先輩。

「せ、先輩、それ食器洗剤……」「おう。俺はいつもこれよ。泡立ちよくてさっぱりするぜ。たまに体も洗うぜ」と、スギちゃんの“ワイルドだぜ~”節全開で言ってきたのです。

 

■洗顔剤を使わない理由は“泡立ちが悪いから”

おそるおそる聞いてみると、先輩はずっと自転車通勤で汗を掻くため、会社に着いてから洗顔をするのが日課なのだとか。

「なんで洗顔料を使わないんですか」「だって泡立ち悪いだろ」。その言葉を自分には一生理解することができないと理解するまで、どれほど時間がかかったことか……。

仕事ができてイケメンで、そのうえ優しくて。食器洗剤で顔を洗う以外は申し分のなかった先輩です。先輩の正体が“食器洗剤洗顔男”でさえなければ、また違った展開があったかもしれません……。食器洗剤のバカッ!

 

■ズボラたるものカモフラージュしろ!

そして、もうひとつ私にはどうしても腑に落ちないことがありました。それは先輩の“ズボラ”グセです。

食器洗剤洗顔はズボラをズボラと見せるにはまさに最強です。もし仮にズボラ世界選手権なるものが存在するならば、彼は上位入賞者として表彰台にあがることができたかもしれません。でも、世界はズボラにそんな栄誉を与えるわけがないのです。

“ズボラ”をベールで覆い隠すような画期的なアイテムさえあれば……。私は二重に残念でなりませんでした。

 

■ズボラを“デキる奴”に変貌させる魔法の美顔法『テンデシカ』

では、一体どんな洗顔アイテムだったら、私はあの時、納得できたのでしょう。

その答えをくれたのが『TENDECICA (テンデシカ)』です。

まずこのネーミングがすごい。フランス語かイタリア語かと思いきや100パーセント日本語です。泡がとにかくきめ細かく、“点でしか”肌に触れないことから、この名前が付けられたそう。

そして、なんといってもテンデシカの特徴は、ふわっふわっの泡を肌にのせておくだけで、パック・洗顔・ソフトピーリングの3つの役割を軽~くクリアしてくれること!

テンデシカは、ズボラの、ズボラによる、ズボラのための究極美顔法なんです!


 

■きめ細かな泡を1分間、肌にのせておくだけの炭酸セラピー

使い方は簡単。たまご大の泡を手にとって顔に広げて1~2分放置するだけ。しばしオバQごっこを楽しんだあとは、そのまま水ですすげば完了です。水をかけ流している瞬間から、顔や手がツルツルになっているのを実感できます。

ズボラであることを忘れ、朝から“私ってデキる女”と高揚感に浸れるなんて、テンデシカの魔法はなんてすばらしいのでしょう!

そして、ズボラ女がかかる魔法はそれだけではありません。テンデシカの炭酸泡は人間の毛穴の約1/16のサイズ。手に取った瞬間、上質なメレンゲに触れているようで、気持ちまでふわっふわっに!

ヨーロッパ由来の炭酸セラピーで、毛穴の奥まで泡が入り込み、汚れをパチパチ弾きながら掻きだして落とします。一流エステサロンで行われている炭酸セラピーを、自宅で気軽にできるのも嬉しいですね。

 

■お肌を保護してターンオーバーもサポート

また、このお肌に優しいアミノ酸由来の洗顔料は、贅沢な5種類の天然フルーツ酸(ビルベリー、オレンジ、レモン、サトウキビ、サトウカエデ)を配合。角質層までしっかりとケアしたあとは、アミノ酸のベールが肌を優しく保護します。

そのうえ、年齢とともに気になるお肌のターンオーバーまでサポート。炭酸が密着することでフェイスラインの血行を促進。栄養や酸素、水分がしっかりと行き渡る健康的なお肌へと導きます。くすみがちだった顔色を明るくし、透明感を呼び起こしてくれるのです。

まさにズボラだからこそ出会えた美顔法と感嘆すること間違いなし! これなら百年の恋も冷めることはないですね。

ああ~、食器洗剤洗顔男が異様に気にしていた“泡立ち”問題もクリアしたことだし、彼にも教えてあげようかしら。

 

【商品名】

ペルルミウ テンデシカ  150g

【ココがポイント!】

・これひとつでパック・洗顔・ソフトピーリングを網羅

・毛穴の約1/16サイズの泡で肌を傷つけずに洗顔

・炭酸の力で毛穴汚れも角質もしゅわしゅわつるりん

・年齢とともに気になる顔のくすみを強力サポート

・天然由来のアミノ酸で敏感肌の方や赤ちゃんにも

・ローズの香りで毎朝お姫様気分

【こんな方におすすめ!】

・あごや鼻のブツブツ汚れが気になる

・汚れはきちんと落としたいけど乾燥が気になる

・お肌全体がごわごわ。鼻のまわりはざらざら

・日焼けしてないのに、何だか肌が暗く見える

・洗顔に泡が大切なのは知っているけど正直面倒

 

【参考】

健康コーポレーション『テンデジカ』

Related posts

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング