元バーテンダーが語る!バーで男にドン引きされるNG行動10個【後編】

Menjoy / 2012年4月17日 21時0分

前編では、“バーでの大騒ぎは禁物”に続いて、会話や声についてのNG行動を5つ教えてもらいました。

引き続き後編でも、元バーテンダーであり、心理カウンセラーのyanagiさんに語ってもらいましょう。

 

■バーで引かれるNG行動、残り5つは?

「バーでのNG行為、残りは以下の5つでしょうね」

(6)ショットガン以外のカクテルのイッキ飲み(ノンアルコールカクテルを含む)

(7)トイレを占拠してしまう

(8)ドリンク一杯だけで延々粘る

(9)携帯電話で長い時間電話している

(10)極端に強いニンニク臭など、直前に食べたもののにおいがする

「ショットガンと呼ばれる、クイッとイッキで飲む専用グラスでのカクテル以外をイッキ飲みしてしまうのは、バーではルール及びマナー違反です。

カクテルは味をきちんと味わって飲むようにしましょう。また、ショートグラスのカクテルはアルコール度数も高いので、イッキ飲みそのものが危険ですので絶対にやめましょう。

バーはよほど大きくないと、トイレはひとつか、多くてもふたつしかありません。そのトイレを占拠されてしまうと、他のお客様に迷惑になります。トイレにこもらずに済むような飲み方を心がけましょう。

喫茶店でコーヒー一杯で粘るのと似ていますが、バーでカクテル一杯で粘られてしまうのは、バーテンダー側からするとちょっと困ります。ドリンク・フード合わせて“一時間に一杯のオーダー”くらいのペースでの注文がスマートで、好まれます。

また携帯電話での長電話も、雰囲気を壊してしまいますので、回避しましょう。長くなりそうな場合、店の入口や外で話すようにしましょう。店によっては、電話スペースのある店もありますので、その場合は活用してください。

一次会が焼肉だったり、直前にニンニクたっぷりのラーメンを食べてしまったり……ということはあるかもしれません。できる限り衣服のにおい消しや、ブレスケア製品でにおいを落としておくよう心がけましょう。強すぎるにおいは、他のお客様の迷惑になってしまいかねません」

 

さすが“大人の社交場”だけあって、意外にたくさんの注意点がありますね! この春、NG女子にならないように、気を付けましょう!

 

【お酒シリーズ】

心理カウンセラー直伝!バーで運命の出会いをする方法

飲むと未来を語れる?酒屋が教えるカップル向け「焼酎」7つ

※ なんと「夫婦でお酒を飲む」は浮気防止になることが判明

※ 日本人なら知っておきたい!モテる日本酒の知識3つ

 

【参考】

yanagi・・・1978年生まれ。作家、フリーライター、心理カウンセラー、サプリメントアドバイザー。

メールカウンセリングサイト『ysカウンセリングルーム』、ライタースタジオ『スタジオY』主催。元バーテンダーでもあり、キャバクラ・スナック等のネオン街の裏事情にも明るい。現在、電子書籍サイト『ヨミーバ』にて、yanagi名義で『ネオン街三部作』等、キャバクラを舞台にした小説を多数発表している。

Related posts

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング