誘惑に負けて「うっかり浮気」しないようにする方法10個【前編】

Menjoy / 2012年7月12日 16時0分

「彼が浮気をしてた!」と頭を抱える女性がいる一方、「ほんのちょっとした出来心だったのに……」と自らがついつい浮気をしてしまったという女性もいるでしょう。

恋の終わりを告げる原因として、最も多いこの“浮気問題”。いくら「本命は目の前のあなただ」と言ってみても、一度信頼を裏切ってしまうと、真摯な言葉も彼の心にはなかなか届かないものですよね。

今回は、そんな自らの浮気心をコントロールすべく対策方法を10個、『ハウコレ』の「コレさえ知っておけば大丈夫!自分の浮気を未然に防ぐ方法10選」を参考に、ご紹介します。

身に覚えのある人は要チェックですよ!

 

■1:ふたりで飲みにいかない

まず第一に、自分の心に危険信号が現れた場合は異性とふたりで食事に行くのはやめましょう。特に、お酒の誘いは要注意!

いくら「自分にはそんな気がなかった」と言っても、誘いにOKした時点で言い逃れできませんよ。

 

■2:週末や金曜日夜に会わない

平日であればまだ、「明日も仕事だから帰らなくちゃ」という社会人としての理性が働きます。

一方、週末、特に金曜日の夜などはその逆で、「帰らなくても、まぁいいか」と理性がゆるゆるになってしまいがちなので注意しましょう。

 

■3:ストレスを発散しておく

日頃から、仕事や人間関係でのストレスを心に溜めないようにしましょう。小さなイライラやモヤモヤは、積もると大きな発散を欲します。

浮気で発散する人はそう多くないでしょうが、ちょっと優しい言葉をかけられたらコロリなんてことも!?

 

■4:下着に気合いを入れない

気合の入った下着を着用するのは、本命の彼と会う時だけで十分です。

確かに、日頃から女性らしさに気を遣い下着を選ぶことも大切ですが、自身がちょっぴり浮気症だと自覚のある方は、こういうところから未然に防いでいってみてはいかがでしょうか。

 

■5:カウンター席には座らない

万一、異性とふたりで飲みにでかけた時でも、カウンター席はご用心です。向かい合って、人の多い席であれば親密な会話や状況を作り出さずに済みますよね!

耳元で会話をするようなシチュエーションを招かぬよう、気をつけましょう。

 

いかがでしたか? 思い当たる項目はいくつあったでしょうか。続く【後編】では、残りの5個をご紹介いたします。是非、ご覧ください。

 

【浮気ネタ】

※ 信じられない…超真面目な夫が浮気に走る瞬間4パターン【前編】

※ 信じられない…超真面目な夫が浮気に走る瞬間4パターン【後編】

※ 原因から対策まで!知っておきたい「浮気の真実」9つ【前編】

※ 原因から対策まで!知っておきたい「浮気の真実」9つ【後編】

 

【参考】

※ 恋愛とメイクのハウツーサイト ― コレさえ知っておけば大丈夫!自分の浮気を未然に防ぐ方法【10選】

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング