身長の高い男性より低い男性の方が「結婚相手向き」な理由

Menjoy / 2012年7月28日 13時0分

背が低い女性にとって背が高い女性は、スタイル良く服を着こなせるなど、うらやましいところだらけ。でも、そんなことを言うと、相手に「背が高いとモテないよ」と返されてしまいますよね。

これは、本当にそうなのでしょうか?

ちなみに私も背が低いのですが、モテた記憶なんてからっきし。むしろ、皆で立って話しているときなんか、上空で会話が交わされているので、どうも参加している感が少ないなど、「不利だなぁ」と思うこともしばしば……。

しかも私の周囲には、男性の方が小さく、女性の方が背が高い夫婦が何組もいます。一般的には身長差って、まだ重視されているのでしょうか?

結婚相談所を経営し、テレビのコメンテーターとしても活躍している株式会社インフィニの佐竹悦子さんにこの疑問をぶつけてみました。

 

■高身長信者は幸せを逃している!

「高学歴・高身長・高収入の三高なんて言葉がありましたが、いまやそんなものは何の役にも立ちません。

学歴が良くても、職を続けられなければ無収入。年収だって上がりません。でも、残念ながら、その変なすりこみを未だに信じている人が多いですね。

何故でしょうか? そもそも、自分自身が完璧な人間ではないのに、相手にそれを求めるのはどうなのでしょうね」

なるほど、厳しい意見ですね。それでは、身長で男性を選んではいけないのでしょうか? これに関しては、逆に“低身長”な男性に目を向けるべきポイントがあると佐竹さんは指摘。

“三高“のうち、身長だけは努力ではどうしようもない部分。そのため、佐竹さんはあえて身長が低い男性の方が良い点もあると言うのです。

それは、

(1)ガッツがある

(2)男っぽい

人が多いからだそうです。

「身長が小さい男性は、確かにそれをコンプレックスに思っているかもしれません。でも、それをバネに、身長以外の部分での自分の魅力を磨いている人も多いです。

その分体を鍛えたり、努力を重ねている人ならば、天性で手に入れた人よりもいざというときに頼りになる部分も多いでしょう」

確かに、サッカーの日本代表選手でもある長友佑都選手はディフェンダーというポジションとしては小さい170cm。でも、そのガッツとスピードで体格で勝る選手の攻撃を食い止めています。

俳優の濱田岳さんはモデルの小泉深雪さんと結婚していますが、その身長差は19cm。さらに、小泉さんの方が9歳年上。

でも、それをも凌駕するものを濱田さんが持っているのでしょうね。そして、何よりも、女性よりも身長が低いということをネガティブにとらえない、強いハートを持っているのが最も大きなポイントかもしれません。

 

最後に佐竹さんから、「高身長の男性と結婚したからといって、身長が高い子供が生まれるとは限りません。やはりそこは、当然女性側の遺伝子も関係します。

相手の身長が低いからといって、自分のパートナーの対象から外してしまうのはナンセンスです。いくつも条件を並べたてるのではなく、その人自身をしっかり見てください」とアドバイスいただきました。

「自分の身長が高いから相手が限られる」なんて思っている女性は、少し考え方を変えてみませんか?

 

【狙い目の男シリーズ】

※ 女が放っておかない!何度も結婚できる男性の特徴12つ【前編】

※ 女が放っておかない!何度も結婚できる男性の特徴12つ【後編】

※ なんと意外な魅力があった!「麻雀が強い男」の特徴5つ

※ 元人気キャバ嬢直伝!草食系男子と結婚する為のヒント

 

【参考】

※ 株式会社インフィニ

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング