今すぐできる!結婚につながる「きっかけ」の作り方2つ

Menjoy / 2012年8月3日 22時0分

本気で結婚したいと婚活パーティーやイベントに積極的に参加しているあなた。

結婚相談所を運営し、テレビ番組でも婚活についてのコメンテーターとして活躍している株式会社インフィニの佐竹悦子さんに、すぐにできるきっかけづくりのポイントを教えてもらいました。

 

■女性:気づかいがさっとできると結婚が決まりやすい!

「女性はホスピタリティの有無が重要です。相手に対する思いやりや優しさを出せる人は、結婚が決まりやすいです。これは、先んじて行う押しつけや媚びではなく、相手のことをちゃんと見ているからできること。そういう心遣いは、相手の方にも伝わりますよ」

たとえば、どんなことでしょうか?

「何でもないことでいいんですよ。例えば、相手が何か書きたいと思った際に、ペンがさっと出るとか。そのためにはペンを持ち歩くだけでなく、バッグの中も整頓していないとできないことですが」

合コンなどで一時的にモテるためにするテクニックと違い、内面のやさしさが感じられる行動ができるかどうかがポイントのようです。

付き合うのと、結婚を視野に入れた相手とでは違うのですね。

「そんなの当たり前のことでしょ!」と思っているあなた、本当にいつもできていますか?  結婚したい相手に向けてだけではなく、いつも心がけること。そんな姿はいつも見られています。

 

■男性:コミュニケーション能力を磨くと好印象!

では、男性はどうなのでしょうか?

「お見合いや婚活パーティーの場合、やはりコミュニケーション能力が重要となってきます。

そういう場所は、日頃の出会いが少なかったり、街中での出会いなどには積極的になれない方が集まります。お互いに結婚という目標がはっきりしているので、通常よりも話がしやすい場面ではあります。

複数の人と会話する席だけに、楽しく話がはずむかどうかは、残る印象も違います」

でも、初対面でいきなり盛り上がるのって難しいですよね。

「もちろん、芸人の方のように確実に笑いがとれなくてもいいのです。ポイントは、相手に自分が明るい人というイメージをつけること。

省庁勤務のある方で、仕事のプレゼンは上手なのに、話すということにどうも頭でっかちになってしまい、うまく自分をアピールできない人がいました。

どんなに肩書はステキでも、その人自身の魅力が伝わらなければそこまでです。

初対面の人とも楽しく話すことは難しいかもしれませんが、仕事のように伝えるだけでなく、相手の話も聞いてコミュニケーションを取るように意識してください」

 

いずれにしても、婚活の場での出会いは一期一会。恥ずかしがらずに、思い切って行動することをおすすめしたいですね。

 

【婚活シリーズ】

※ 結婚できない男性にありがちな「痛いファッション」7つ【前編】

※ 結婚できない男性にありがちな「痛いファッション」7つ【後編】

※ 恋人いる女性の方が男性より「浮気しやすい」ことが明らかに

※ これが婚活に失敗する原因!絶対に卒業すべきNGメイク4つ

 

【参考】

※ 株式会社インフィニ 青山結婚予備校

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング