これだけはNG!秋に男性がドン引きする女性のブーツ4種

Menjoy / 2012年9月27日 13時0分

いよいよ9月も後半。サンダル、ミュールは脱ぎ捨てて、ブーツファッションでコーディネートを楽しむ季節がやって参りましたね。

ブーツといっても色んな長さがありますが、じつはロングブーツは男性の間では“女性しか履けない神聖な靴”というイメージがあり、履いている姿を見るだけで女性らしさを感じるアイテムとしてとても好評なんです。

しかしそのブーツ、一歩デザインを誤るとどうやら不評のよう。そこで今回は、婚活男性が「できれば彼女に履いて欲しくない」と思っているブーツの特徴をお届けいたします。

 

■1:象足のようなムートンブーツ

真冬になると、とくに見た目にも暖かくて、ボリュームが可愛くて、女子の間では誰もが持っているブーツのデザインのひとつかもしれません。

しかしこの全体的にボリュームたっぷりなデザインが、男性の間では「象の足みたい」「足が太いと更に足が太く見える」と不評のよう。男性ウケを狙うなら、すっきり細身のデザインを選ぶことがポイントです。

 

■2:たっぷりフリンジブーツ

カジュアルなお洋服とコーディネートをするのに、年齢問わずとても人気のあるフリンジブーツ。

しかしこのフリンジたっぷりなデザインが「どこかの民族のよう」「女を感じない」と不評のよう。男性ウケを狙うなら、主張が控えめなフリンジデザインを選ぶことがポイントです。

 

■3:ネイティブ~なウエスタンブーツ

今や定番ブーツのひとつであり、比較的かっこいい系、可愛い系どちらのコーディネートにも合わせやすいと好評のウエスタンブーツ。

しかしこのウエスタンなデザインが「西部劇っぽい」「彫りが凄いと怖い」と不評のよう。男性ウケを狙うなら、綺麗めなディティール控えめのデザインを選ぶことがポイントです。

 

■4:ゴッツい厚底ヒールブーツ

靴底全体が厚みのあるブーツは背高効果、足長効果があり、ついつい使用頻度が高くなると人気の厚底ヒールブーツ。

しかしこのゴツめの靴底デザインが「足を挫きそうで怖い」「ギャルっぽい」と不評のよう。男性ウケを狙うなら、男性に一緒に歩きたくなる、安心感を与える程度の厚底デザインを選ぶことがポイントです。

 

いかがでしたか? 男性が思わずデートに誘いたくなる、そんな足元でこの秋ブーツファッションコーディネートしてみては?

 

【ファッション特集】

※ 男が「マジで勘弁してほしい」と思っている女のデート服3つ

※ 女子力アップのつもりが逆効果!やってはいけないNGファッション5つ【前編】

※ 女子力アップのつもりが逆効果!やってはいけないNGファッション5つ【後編】

[click]シルエットが上品な『レストローズ』リボンウールワンピース

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング