「片思い中の男性」にありがちなドキドキ妄想5パターン【前編】

Menjoy / 2012年9月9日 18時0分

片思い中、好きな人との恋愛模様を妄想することはありませんか?

頭の中ではすでに2人は付き合っていたり、楽しくデートをしたりと、妄想を膨らませる方も多いのではないでしょうか。

実は男性も、意中の相手とのあれこれを妄想しているもの。そんな女性の知らない男性の妄想について、恋愛小説『読むだけで彼女ができる モテる小説』の著者であるココロ社さんに取材いたしました。

ココロ社さんいわく、「“女性は恋愛について意思表示してはならない”という空気がいまだに全日本的に蔓延しており、女性の好意の有無というのは男性と比べて判別しづらい傾向にあります」

「また、女性は、好きだと思っているのに自分から話しかけることができなかったりする場合があり、そこがかえって男性の妄想ジェネレーターになるのです」とのこと。

では一体、男性は恋愛中どんな妄想をしているのでしょうか。そこで今回は、“片思い中の男性にありがちな妄想”を2回にわたってご紹介いたします。

 

■1:“今度”が実現することを妄想

何の気なしに「今度飲みに行きましょう」と言ってしまったら男性の妄想のスイッチを押したも同然です。

男性は、飲みに行くのはどんな店がよいか、少ない持ち駒の中から思案してしまいます。さすがに“今度”は社交辞令であると知っているので、実現することを妄想するだけで実際に誘ったりすることはまれです。そこを押して誘うような人は、そもそも片思いはしないのです。

 

■2:自分の趣味を共有しているところを妄想

恋愛模様の妄想については、一般的に男性より女性の方が面倒であるかのような言い方がされますが、そんなことはありません。男性たちは、自分の趣味を共有しているところを妄想します。

それも、片思いの“相手の趣味”を自分が共有することを妄想する方が絶対モテるのですが、残念ながらそれは少ないようです。たとえば写真をいっしょに撮ったり、映画を見に行ったり、音楽を聴いたり……。

「あの子にすすめるとしたらどんなデスメタルがいいかなぁ」などと、共有できそうにないものを共有しているところを妄想してしまうのです。

 

いかがでしたか? 前編では“片思い中の男性が妄想しがちなこと”を2つご紹介しました。

女性が知らなかった、男性の頭の中がちょっとだけ覗けましたね。後編では、残り3つをお届けしますので、お楽しみに!

 

【妄想シリーズ】

※ 若さ故の過ち?中学生男子にありがちな「痛い妄想」8つ

※ 「女ならこんな妄想するよね?」萌える男のクサイ台詞10個【前編】

※ 「女ならこんな妄想するよね?」萌える男のクサイ台詞10個【後編】

※ え~!? 意外…「2.5次元の妄想」に恋する女性が急増中!

 

【取材協力】

※ ココロ社・・・珍妙なライフハックとお出かけ情報中心のブログ『ココロ社』を運営。サラリーマンとして働く傍ら、ビジネス記事から恋愛小説まで幅広く執筆する。近著に、実際に役に立つ恋愛小説『読むだけで彼女ができる モテる小説』(阪急コミュニケーションズ)がある。

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング