婚活女子必見!ダンナにすべき「買いの男」がわかる姓名判断テク【前編】

Menjoy / 2012年9月25日 19時0分

いま、婚活がブームですよね。でも男性に対して「年収600万円以上で、安定した職業についていて……」などと高望みしない、いわゆる三高ならぬ“三平女子”が増えているという話もよく話題になっています。不安定なこのご時勢、みなさん、安定を求めているわけです。

でも、今の年収や職業が安定していても、将来はどう転ぶかわからない怖さもありますよね。だからこそ、いま本当に見極めたいのは現在の職業や収入ではなく、その男性の“本質”なのではないでしょうか? 

そこで今回は、その男性のもつ実力や運気を、姓名判断で鑑定する方法を、『ネーミング革命』の著者で姓名鑑定士の禾織吉乃(いねおり・よしの)さんに教えてもらいました。

禾織さんによると、「パートナーを見つける際に注目したいのは、“人格”といわれる、姓の下の1文字と、名前の上の1文字を足した画数です。これは、仕事運・出世運ともいわれています。ですので、生涯のパートナーに、と考える相手の運気を見るには、まずは“人格”に注目してみてみるといいでしょう」とのことです。

というわけで、続いて、ではどんな画数をもった男性が“買い”なのか?ということを具体的に伺ってみました。まずは前編で3パターンをご紹介していきましょう。

 

■1:【24画】才能、収入、人望と三拍子揃った最高の画数!

「“よだれが出るほど魅力的”なのは24画の男性です! 想像力と感受性が豊かで、クリエイティブな才能に恵まれていて、何もないところからお金を生み出す能力にも長けています。所得ランキングを見てみるとこの画数をもった方が多いんですよ。また、周囲の空気を読むセンスもあるので人からも好かれます。」

 

■2:【23画】独立起業して開花する

「会社員として働くよりも、独立起業して開花する人が多い画数です。今は頼りなかったとしても、将来的に成功していく運気をもっています。私はこの名前でずっとくすぶっている人を見たことがありません。必ずどこかで花開いています。」

 

■3:【6・15・31画】人に恵まれ生涯安泰

「もともと育ちがいい人に多いのがこの画数です。たくさんの愛情を受け、可愛がられて育ってきているはずです。人に好かれ、人望が厚いので、何か困難なことがあっても、誰かが助けてくれる運気をもっています。」

 

ということで、前編では“超幸運”な画数3パターンをご紹介してきましたが、あなたの周囲の男性の名前は、いかがでしたでしょうか? 詳しくは、先日発売された禾織さんの著書『ネーミング革命』で紹介されているので、気になった方はぜひ読んでみてくださいね。

さて、残り3パターンは後編でお教えいたします! あわせてお読みください。

 

【幸せに関する情報】

 知ってた?知らなかった?「幸福」に関する驚きの事実20個【1/3】

 知ってた?知らなかった?「幸福」に関する驚きの事実20個【2/3】

 知ってた?知らなかった?「幸福」に関する驚きの事実20個【3/3】

 

【取材協力】

※ 禾織吉乃・・・独学で姓名判断を習得し、2000年に自身の名前を改名。病気、借金、と次々にトラブルが襲いかかるも改名効果で運勢が好転し、すべての問題が解決。この出来事を目の当たりにした周囲からも次々に改名の依頼を頼まれる様になり、鑑定業をスタートした。当たるとの評判がクチコミで広がり、遠くは海外からも鑑定を受けに訪れる。

 【参考】

※ 禾織吉乃(2012)『ネーミング革命』 小学館

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング