素敵な恋が逃げちゃう「FacebookのNGな使い方」5パターン

Menjoy / 2012年10月13日 12時0分

もうすっかりおなじみとなったFacebook。友達の近況がわかったり、たくさんの写真が上がっていて楽しいですよね。

楽しいだけならいいですが、使い方によっては恋愛にマイナスになることもあるとか。

 「かなりプライベートな情報が流れてしまうので、思わぬイメージを振りまいてしまうこともありますよ」 と語るのは、放送作家の白武ときおさん。仕事柄、数多くの女性とFacebookでやりとりをする白武さんに、NGな使い方を伺いました。

 

 ■1:イベント招待状をたくさん送る

「Facebookの便利な機能に、イベントの招待を送るものがあります。健全なものなら問題ないのですが、パーティーなどを頻繁に行っていると、結構遊んでいるのかなと勘違いされてしまうので気をつけましょう」

 

 ■2:Twitterのように使う

「Facebookは写真付きの投稿が多く、ひとりごとのようにつぶやく使い方をしているひとは少ない傾向にあります。そこで、Twitterのように頻繁に投稿してしまうと、空気の読めないひとのように思われてしまいます。使い分けをするのが良さそうですね」

 

 ■3:男の中に1人の写真

「タグ付け機能で自分が意図していない写真が勝手にニュースフィードに流れてしまいます。イケメンに囲まれて女性があなた1人の写真などは、避けたいところです。その男性たちとどんな関係性なのかは他のひとは知らず、説明する機会もないまま写真の内容によっては軽い女だと思われてしまうので気をつけましょう」

 

■4:飲み会の写真が多い

「飲み会の写真が多いのも、イメージダウンに繋がります。事実とは関係なく、たくさん飲んで、遊んでいそうだなと思われてしまっては損です。また、酔っ払ってしまったときは粗相をしないように気をつけましょう」

 

 ■5:水着や下着姿をアップする

「夏が過ぎて思い出の写真を載せたり、海外に行ったときのものをアップするのはいいですが、水着や下着姿などのきわどい写真を、なんの躊躇も見られずに連発して投稿されると、品がないと感じる男性もいます。嬉しい男性もたくさんいますが、自分の彼女ならそういうのはやめて欲しいと思うことでしょう。アップする前に少し考えるのが良さそうです」

 

いかがでしたか? イメージというのは、一瞬でついてしまい、しばらく拭えないので、日ごろのおこないが大事みたいですね。皆さんも気をつけてFacebookを楽しみましょう。

 

【白武ときおさんにコメントいただいた記事】

※ 男性が「性格が良い」と感じて胸がときめく女性の行動8つ

※ 男に「こいつ無理」と恋愛対象外にされちゃう女の特徴6つ

※ 男が思わず誘惑したくなっちゃう女のメール9パターン【前編】

※ 男が思わず誘惑したくなっちゃう女のメール9パターン【後編】

[Click]思わず抱きしめたくなる香りがするボディソープ

 

【参考】

※ 白武ときお・・・京都出身。テレビ朝日の番組の放送作家、お笑い芸人門出ピーチクパーチクの座付き作家、TOHOシネマズ学生映画祭の企画、ライターとして活躍の場を広げている。Twitterは@TOKIOCOM

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング