男性が「そろそろかな」と妥協で結婚したくなる理由9個【前編】

Menjoy / 2012年10月31日 22時0分

“恋愛と結婚は違う”と言いますが、女性が結婚したい理由も色々だと思います。純粋に彼を愛しているから、子どもが欲しいから、専業主婦になりたいから……。時には、結婚に妥協してしまうことも少なからずあるかもしれませんが、男性の場合はどうなのでしょうか?

アメリカの婚活サイト『Match.com』によると、結婚を決めた男性の25%が、様々な理由で妥協して結婚したのだそうです。

英語圏女性情報サイト『Your Tango』の記事をもとに、男が「そろそろ結婚しようかな」と妥協で結婚したくなる理由9個を【前編】と【後編】の2回にわたってお届けします。

 

■1:食事

今と昔では、家庭での男女の役割が少し変わってきて、家事を手伝う男性も増えてきました。それでも、家に急いで帰って夕食の支度をするのは、圧倒的に女性が多いのです。コンビニやスーパーでお弁当やお惣菜が豊富に買えるようになりましたが、おいしい食事が毎日食べられることは、男性にとってはたまらない魅力 なんですね。

「男の気持ちを掴むのはまず胃袋から」とは言いますが、結婚願望が強い女性は料理の腕を上げてみては?

 

■2:洗濯

やはり家事一般は、男性にとって面倒な分野です。洗濯を後回しにして、だんだんと着るものがなくなってきた時に、ふと「結婚したら奥さんが毎日してくれるんだよなあ」って思ってしまうようです。男にとっては、ワイシャツのアイロンがけも大変なので、たまに手伝ってあげて家庭的なところをアピールしても良いでしょう。

 

■3:やすらぎ

仕事で疲れて帰ってきた時に、あたたかい笑顔で「おかえり」と言ってくれる人が待っていてくれるのは嬉しいことです。男だって寂しくなる時はあります。彼に「一緒にいて居心地がいいな」と思ってもらえたら、彼が結婚を考えるきっかけになるかもしれません。

 

■4:周りが結婚し始めた時

特に周りから結婚のプレッシャーがなくても、周りの友達がどんどん結婚して気軽に遊べる相手がいなくなると、「そろそろ僕も……」という気になるようです。彼と結婚したかったら、彼の結婚している友達とダブルデートしてみても良いかもしれません。その時は、結婚生活がうまくいっていて幸せなカップル を選びましょう。

 

■5:罪悪感

付き合って何年も経っていると、男だって「適齢期を過ぎても僕と付き合ってくれて悪いな」、「何年も結婚を待たせて悪いな」と罪悪感を感じます。相手に対して熱い恋愛感情はなくなっていても、何年も付き合った安心感から結婚を決める男性は多いようです。

 

男性が「そろそろ年貢の納め時かな」と思う時が、何だか分かってきましたね。次回は残りの4個を紹介します。

 

結婚にまつわる研究結果】

※ 亀田興毅も化ける?結婚は男の性格に好影響与えると判明

※ 飲酒・喫煙の習慣が近い男女は「長続きする」ことが明らかに

※ 海外の最新研究で明らかになった「夫婦円満の秘訣」6つ【前編】

※ 海外の最新研究で明らかになった「夫婦円満の秘訣」6つ【後編】

 

 【参考】

Myths About Men and Sex Busted From the Singles in American Study – Match.com

10 Reasons Men Get Married Even If  They’re Not in Love – Your Tango

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング