痛すぎる!アラサー女にありがちな「勘違い若作り」6つ【前編】

Menjoy / 2012年11月9日 22時0分

オシャレをするときに「少しでも若々しく、かわいい印象になるよう」意識している女性は多いのではないでしょうか。

でも、一般的なアラサー女性が、ほしのあき(35歳)や優木まおみ(32歳)、小倉優子(29歳)のような“かわいらしい”スタイルを真似しても、ただの若作りだと思われてしまうことも……。

それに、「これはヤバイ!男にドン引きされる女のNG流行ファッション7つ【前編】」でもいわれているように、女性にはウケがよくても、男性にはかわいく思えない場合もあります。

そこで今回は、女性は「若々しい」と思っていても、男性にはただ「イタイ」と思われがちなNGスタイル6つをお届けします!

 

■1: 若者ファッションの流行を追いすぎる

いつまでもオシャレを楽しむためにも、流行を取り入れることはとても大切です。ですが、あまりにも流行を追いすぎて、全身を流行アイテムで固めてしまっては、“やりすぎ”感が出てしまいます。

例えば、今シーズン流行の、しぼったウエスト部分から下がフワッと広がる“ペプラム”アイテム、さらに新作のブランドバッグ、ショートブーツなどと、全て流行ものでまとめてしまうと“がんばりすぎ”な感じが否めません。旬のアイテムを身につけるなら何か1点にして、他はベーシックなものにするとスマートな印象になりますよ。

 

■2:ガーリーテイスト

リボンやフリル満載の、ガーリーテイストなファッションを取り入れているアラサー女性も多いもの。でも、かわいらしい印象を与えるパステルカラーの洋服や、リボンやレースのついたアイテム、ふんわりシルエットのスカートなど、ガーリーなファッションは幼く見えてしまいますし、大人の女性にはあまり似合いません。

どうしてもガーリーなアイテムを取り入れたいのなら、モノトーン色を選んだり、控え目なデザインのものを選ぶのがよいでしょう。間違っても“全身パステルトーン&ガーリー”なんてことはしないように。男性陣に残念な印象を与えてしまいます。

 

■3:盛りヘア&巻き髪

ギャルさながらの盛りヘアも、男性には「イタイ」と思われる要素の一つ。“これから出勤のキャバ嬢”みたいな印象を与えてしまうので、落ち着きのある大人の女性だとは思ってもらえないでしょう。

それから、“カールが大きすぎ&強すぎな巻き髪”も要注意。ゴージャスで女性らしいイメージはありますが、こちらもアゲ嬢風に見えるので男性には不評です。髪の毛を巻くのであれば、ゆるふわカールくらいが良いのではないでしょうか。

 

まずは、男性に「イタイ」と思われる若作りスタイル3つをお届けしました。次回は残りの3つをご紹介します。

 

【ファッション特集】

※ 男性がギュッと抱きしめたくなる「冬の女性ファッション」3つ

※ これはヤバイ!男にドン引きされる女のNG流行ファッション7つ【前編】

※ これはヤバイ!男にドン引きされる女のNG流行ファッション7つ【後編】

※ これだけはNG!秋に男性がドン引きする女性のブーツ4種

 

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング