「このままだとフラれる!」ってときに効果的な言動11個【3/3】

Menjoy / 2012年12月25日 20時0分

大好きな彼に「フラれちゃうかも……」というピンチのときに、こんなことをすれば彼の心をつなぎとめられるかも、という女性の言動をご紹介しています。

数々の男女の恋愛を取材してきて多産家恋愛コラムニストとも言われている、フリーライターの池田園子さんに、引き続きご紹介していただきましょう。

 

■8:ポジティブに思わせていきなり寂しい顔する

「男性は女性のギャップに弱いという性質を活かしましょう。“別れたいのならどこかに行けば……”という態度をしておいて、急に寂しい顔をする。こういう芸ができるようになると、彼はちょっと困って、いつまでも腐れ縁的にカップルのままでいることができるものです」

一度試してみるといいでしょう。

 

■9:髪の毛を触らせる

「“後ろに刺さっているピンをとってよ……”という感じで、彼に髪の毛を触らせましょう。髪の毛を触る、彼女の髪の毛をお風呂で洗ってあげる。こういう色っぽい行動をすると、男性って、すごく女性を愛おしく思うものです」

一緒にお風呂に入りましょうってことで……。

 

■10:ドジっ子を演じる

「あざといかもしれませんが、彼の前でドジっ子を演じて、あなたがいないと私は生きていけない的なことをアピールしましょう。

(4)で書いた女性の涙も甘えるフリも、ドジっ子キャラを演じことも、女性の計算づくと言えば計算づくですが、どうしても別れたくない(フラれたくない)というときにこそ、真価を発揮する芸です」

やはり計算は、大事なようです。

 

■11:話を一生懸命に聞く

「男性って、話を聞いてもらいたい生きものです。彼の別れ話を阻止するために彼に喋らせないのではなく、彼の気が済むまで彼に喋らせましょう。すべて語り尽くした彼は、“話を聞いてもらえた”満足感で、気が変わっているということもあります」

たしかに。男は話を聞いてほしい生きものですよね。

 

いかがでしたか?

「俗に言う“純愛”のように、男女双方のピュアな気持ちだけで恋愛が進むということは現実にはないように思います。人って打算もあれば飽きも感じる生きものです。今回ご紹介した“女性ならではの別れさせないテクニック”を使って、打算を純情に、飽きをみずみずしさに変えてみてはいかがでしょうか」と池田さんは言っています。

ご紹介した計算づくの(?)テクニックを純情にまで昇華させるのがポイントのようですよ。

 

【フラれそうなときに有効な言動】

※ 「このままだとフラれる!」ってときに効果的な言動11個【1/3】

※ 「このままだとフラれる!」ってときに効果的な言動11個【2/3】

※ 「このままだとフラれる!」ってときに効果的な言動11個【3/3】

 

【取材協力】

※ 池田園子(いけだ・そのこ)・・・フリーランスの企画ライター/ディレクター。86年生まれ。楽天でポータルサイト運営、リアルワールドでメディア運営を経て独立。現 在10以上のWeb媒体に執筆中。

2011年春に恋愛コラムでライターデビュー。以降“Web男子”“エディター男子”“ドリル男子”“芝生男子”などの、さまざまな新ジャンルの男子カテゴリを生み出して話題に。

2012年11月にフリーランスの働き方をテーマにした『フリーランスで食っていきたい!』 を出版。Twitterは@sonoko0511。ブログは『Sonoko Blog』 

 

【参考】

※ 池田園子(2012)『フリーランスで食っていきたい!』(ぱる出版)

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング