男性が女性に「見られたら恥ずかしい」と思っているもの10個【後編】

Menjoy / 2012年12月26日 13時0分

男性が「彼女に見られたらヤバイ」と思っているもの10個を2回にわたってお伝えしています。【前編】では、パソコンのデータ、インターネットの検索履歴、携帯電話メールの送信・受信履歴、自分の部屋、泥酔姿・二日酔い姿、の5個を紹介いたしました。

引き続き、残る5個を、アイブリッチ株式会社がおこなった「恋人に見せると引かれそうなものランキング(男性編) 」のトップ10を参考にご紹介していきます!

 

■6:給与明細

こちらは、妻、であれば話が別ですが、まだ婚約前の恋人の段階では、あまり赤裸々に公開し合うのは抵抗があるかもしれませんね。少なすぎても、多すぎても、気を使う話題のひとつです。

 

■7:男同士の会話

ガールズ・トークも人のことは言えませんが、同性の気安さから赤裸々な暴露話をしてしまったり、かっこつけてモテ自慢をしてしまったり、亭主関白ぶって彼女をこきおろしたり……。

お酒の席でのご愛嬌ではありますが、聞いた彼女はいい気分はしないでしょうね。ここは「かっこつけてるんだな」と思って、シャットアウトしていいところかもしれません。

 

■8:昔の写真

今より若い姿なのだから、隠す必要は無いような気もしますが、時代によって服装の流行も変わってきますし、“中2病”、“ヤンキー”など若気のいたりでちょっと勘違いした時期があったとしたら、触れてほしくないのかもしれません。

 

■9:自宅での姿

リラックスしすぎただらしない姿だとしても、好きな相手であれば、かわいらしく思えるものだとは思えますが、やはり“男のプライド”の関係で、隠しておきたいものなのかもしれません。

 

■10:通帳

こちらも、給与明細と同じ、繊細な個人情報ですから、なかなか触れにくい所ではありますね。「少なくて恥ずかしい」にしろ、「多すぎてお金目当てになってしまわないか不安」にしろ、婚約者になるくらい親しくならなければ、踏み込んできてほしくない部分なのでしょうか?

 

いかがでしたか? 

全体的な傾向を見ると“アダルト系”と“浮気心系”と“男のプライド系”の3つに分かれそうです。

女性側としては、女がらみの2つはともかく、“男のプライド系”については「そんなにかっこつけなくてもいいのに……」と思ってしまいますが、男性の本能として、まだ“家族のような存在”になっていない異性の前では、できるだけ弱みを見せたくないのかもしれません。

「引かれたくないから隠したい」ということは、「良く見られたいと思ってくれている」ということなので、それだけ「気を使ってくれているんだ」とも思えます。

男心は繊細で、地雷が多いものだと思って、まだ付き合いが浅いうちは、あまりズケズケと距離を詰めすぎずに、相手の出方を見つつ、少しずつ近づいてゆくのが、ロマンチックな関係を長引かせるのコツなのかもしれません。

 

【ドン引きした瞬間】

※ 愛する彼女に本気でドン引きした瞬間12パターン【前編】

※ 愛する彼女に本気でドン引きした瞬間12パターン【後編】

※ 愛する彼氏に本気でドン引きした瞬間12パターン【前編】

※ 愛する彼氏に本気でドン引きした瞬間12パターン【後編】

 

【参考】

恋人に見せると引かれそうなものランキング(男性編) – アイブリッジ株式会社

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング