初詣で彼氏が「こいつうぜぇ」ってなる女性のNG言動10選【1/3】

Menjoy / 2012年12月31日 12時0分

大晦日には彼と一緒にカウントダウンをして、日付が変わる頃に彼氏といっしょに初詣に行く、なんて予定立ててませんか? そんな愛する2人で新しい年を迎えるロマンチックなときに、「お前、うぜぇよ」って彼に思われたら悲しいですよね。

今回は、カフェやエステ店などを経営し、若い男女のスタッフをたくさん雇用しつつ、彼ら・彼女らの恋愛相談を受けてきた、ビジネスコンサルタント・山本忠さんに、初詣で彼氏が「こいつうぜぇ」ってブチ切れたくなる女性のNG言動を10パターン、ご紹介いただきました。

素敵な新年の幕開けを迎えるためにも、ぜひ熟読してみてくださいね。

 

■1:「はやく行こうよ」と焦らす

「一般的には女性の準備が遅く、男性が女性を急かせるというパターンのほうが多いと思いますが、その逆のパターンは、男性が思慮深いとか、男性がマイペースであることで発生します。

そういう男性は、概して我慢強いものですが、あまりに急かすとブチ切れます」

“遅い”男性は“トロい”のではなく思慮深いということです。

 

■2:道に迷っているときに不機嫌そうな顔をする

「道に迷っているときに、隣で女性に不機嫌そうな顔をされると、男は機嫌が悪くなります。迷っている男性は女性が寒いし歩き疲れているだろうと思いつつ、はやく目的地に辿り着こうと努力しています。

つまり“人の気持ちも察しないで機嫌悪そうにされてもね”と思っているということです」

すべてを彼氏任せにしないで、あなたも事前にスマホでサクサクっと神社の場所を調べておく、みたいなことが大切です。

 

■3:彼の機嫌が悪いときに「怒ってる?」と聞く

「人は本当のことを言われるとイラっとします。人ごみのなかで機嫌が悪そうな彼や、道に迷ってテンションが下がりかけている彼に“怒ってる?”と聞くと、たいていの場合、ますます機嫌が悪くなるので、要注意です」

彼の機嫌が悪そうなときは、そっと彼の腕を組みましょう。

 

いかがでしたか?

「男性は人が多い場所においては、潜在的に自分の彼女を守ろうと思っています。守り方が下手であっても、それなりに男を立ててあげないと、男は切れるのです」と山本さんは言っています。

次回は、男がブチ切れそうな神社選びも含めご紹介したいと思います。次項に続きます。

 

【初詣でのNG言動】

※ 初詣で彼氏が「こいつうぜぇ」ってなる女性のNG言動10選【1/3】

※ 初詣で彼氏が「こいつうぜぇ」ってなる女性のNG言動10選【2/3】

※ 初詣で彼氏が「こいつうぜぇ」ってなる女性のNG言動10選【3/3】

 

【取材協力】

※ 山本忠・・・20年以上にわたって、エステサロン、喫茶店などを複数経営し、日々、男女スタッフの恋愛相談に答える。これまでに延べ1万人以上のスタッフの相談を受ける。経営する店舗の働きやすさは全国トップクラスで、創業以来、求人広告を出したことがなく、女性スタッフの口コミでスタッフが集まってくると評判。

 

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング