男にとって「女が可愛く見える方言」1位は●●弁と判明!

Menjoy / 2013年1月18日 18時0分

みなさんは、ふとした時に漏れる男性の“方言”にグッときたことはありませんか?

地方出身の人にとっては懐かしさを感じることがあるでしょうし、首都圏近辺で育った人にとっては、無骨さや素朴さ、思いがけない柔らかさなどで、色気を感じたことがあるのではないでしょうか。 

どうやら男性側にとっても、女性の方言は新鮮で可愛らしいもののようです。 今回は『gooランキング』の「女子が使うとかわいい方言は?」というランキング結果を参考に、“男受けが良い方言ベスト3”をご紹介します。

 

■3位:大阪弁

大阪弁の有名人と言えば、PUFFYの吉村由美、大塚愛、aiko、など、元気で可愛いタイプの女性シンガーが思い浮かびます。大阪の女性には、情があつくて面倒見が良いイメージがありますよね。

チャーミングな女性の口から発せられる「なんで~?」「●●やねん」など、語尾がゆるやかな言葉に、あたたかみがあって“ゆる可愛い”魅力を感じてしまうのもわかります。

 

■2位:博多弁

AKBの篠田麻里子、浜崎あゆみ、吉瀬美智子、椎名林檎などなど、美女や美少女が多いことで有名な福岡。

ここの方言“博多弁”は、「●●しよ~と?」「●●しとったっちゃろ?」などなど、ちょっと鼻に掛かった甘い声が似合うような、キュートな響き満載です。

 

 ■1位:京都弁

京都弁の女性タレントといえば安田美沙子が有名ですが、他にも、AKBの横山由依、坂下千里子、Tommy february6の川瀬智子なども京都出身のようです。

京都の女性は上品なイメージがあり、「●●したはる」など丁寧な言葉使いに使用頻度も高く、語尾を伸ばす特徴もあるので、おっとりした色気を感じそうです。

 

いかがでしたか? その他、素朴で可愛い東北弁や、南国のおおらかさを感じる沖縄弁、他の地方から見た東京弁の都会的な響きも、密かに人気のようです。

普段は標準語など、住んでいる地域の言葉にあわせていても、ふとした時に漏れる出身地の言葉は、新鮮で可愛らしく、セクシーな響きを持つようです。

方言がある地方で生まれた方は、意中の彼が同席しているお酒の席などで、意識的にさりげなく方言を使ってみたりすると、有効活用できるかもしれませんね。

 

【都道府県シリーズ】

※ ういろうは1位じゃない!名古屋の「人気お土産」トップ5

※ 「秋田に美人が多い理由」睡眠時間も関係していると判明

※ 知らない人には斬新すぎる…日本全国の奇妙な味噌汁5つ

※ なんと日本三大「腸内美人」県が青森・栃木・大分に決定!

※ 昨日までの自分よりキレイになれる岐阜県の楽しみ方4つ

 

 【参考】

女子が使うとかわいい方言は? – goo ランキング

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング