もう騙されない!男性がよく使う「上っ面フレーズ」10個【後編】

Menjoy / 2013年1月18日 13時0分

前回の記事では、アメリカの女性向けサイト『SheKnows』から、男性特有の上っ面フレーズ10個のうち、まずは5個をお届けしました。

では、残り5個のフレーズを見ていきましょう!

 

■6:「身長は170センチくらい」

「身長170センチ」を自称する男性は、実際には170センチ未満だと見ていいでしょう。171センチの男性は、自分のことを「170センチくらい」とは言いません。「172か3くらい」とか「175」とかシレッと言ってのけます。

女性が体重やバストでサバを読むのと同じです。長身の男性に対して「背高いね! 何センチ?」と尋ねるのはいいのですが、それ以外では男性と身長について話すのは避けるほうがいいかもしれません。

 

■7:「愛してるよ」

知り合ったばかりの男性による愛の告白は上っ面でしかありません。付き合いの長い男性が、ちゃんと衣類を身にまとった状態で言うのであれば、彼は心からあなたを愛しているといえるでしょう。

 

■8:「ごめん」

男性が謝罪するのは、心から反省していることもありますが、他方、単に「あ~、もうめんどくせぇ……」とあなたとの口喧嘩を切り上げたがっているだけという可能性もあります。

「そんな逃げるなんて卑怯よ!」と思うかもしれませんが、ここは彼からの休戦の申し出を受け入れるほうが賢明です。いくら話し合っても、解決できるどころか、ますますこじれる問題が、世の中にはたくさんありますからね!

 

■9:「ちょっと独りにさせて」

彼のほうから「俺のことはほっといてくれ」と懇願してくるというのは、よほどあなたのことを息苦しく思っている証拠。ちょっと彼を束縛しすぎていませんか?

彼から愛想を尽かされたくなければ、たまには彼を自由にさせてあげましょう。その間、あなたはあなたで好きなように自分の時間を楽しめばいいではありませんか。

 

■10:「別れても友達でいよう」

破局したあとに、友達関係を維持したがる男性は下心アリアリです。特に、あなたが彼に未練タラタラの場合に、彼のほうから「友達でいよう」と言ってくるのは、あなたを“都合のいい女”扱いしようとしている危険性大。

「友達関係を維持していたら、いつかヨリが戻るかも!」というはかない望みを抱いても、自分が傷つくだけでしょう。別れた男の「友達でいよう」発言に対して、安易にOKするのは禁物です。

 

以上2回にわたって、男性特有の上っ面フレーズ10個をお届けしましたが、いかがでしたか? いつも字義通りに言葉を受け取りがちな人は、ぜひぜひ正しい対処法をおさえておきましょう!

 

【男の本音シリーズ】

※ 本音が炸裂!男性が女性に求める「結婚の最低条件」5つ

※ 男性が「触ってみたい」と思っている女性の体パーツ4つ

※ 男は「家庭を作ることが幸せ」と考えていることが明らかに

※ 男が休日を家で過ごしたがる本当の理由は「●●だから」?

※ 「顔だけじゃない」は証明済み!男が恋人を選ぶ基準ランキング

 

【参考】

※ 10 Guy phrases decoded – SheKnows

【画像】

by.B Rosen

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング