夫が「それしたら不倫だろ」と思う妻の行動1位は●●!

Menjoy / 2013年2月27日 21時0分

常に離婚原因の上位にランキングされる“浮気”。昔は、“浮気で離婚”というと、“夫側の不貞”がイメージされがちでしたが、最近では女性側の浮気で離婚するカップルも多いようです。

ひとことに浮気と言っても、夫以外の異性となにをすれば、浮気とみなされてしまうのでしょうか?

今回は『gooランキング』の「夫から見た妻の“浮気”の境界線」ランキングを参考に、夫目線で“浮気”とみなされてしまう言動ワースト5を見てみましょう。

 

■5位:ハグをする

相手が外国人であればカジュアルなハグは普通かもしれませんが、日本人同士似た文化で育った夫婦であれば、“妻が他の男と抱き合っている”姿を見てしまったら、許しがたい気持ちになってしまうのかもしれません。

また、最近ではお酒の席などで軽い気持ちでハグして、写真をSNSに上げられてしまう……というような、昔なら存在しなかったルートで夫に伝わることも多くなってきています。

なので、普段はしっかりしている女性も、お酒が入った時の行動には特に気をつけたほうが良さそうです。

 

■4位:手をつなぐ

さすがにこれも、夫側としてはいい気持ちはしませんね。上記にもありますが、最近はネットや携帯電話を通して個人情報が流出しやすい世の中です。

同窓会や趣味の集まり、職場の歓送迎会などでの、悪気の無いジョークでも、悪意ある人によって夫に証拠写真が送られてしまう可能性は充分あります。くれぐれも、ハメをはずし過ぎないように気をつけてください。

 

■3位:夜二人で飲みに行く

こちらは、女性側にも“そのつもり”があるのではないかと勘ぐってしまいますね。

仕事のパートナーや、昔から仲がいい同級生など、浮気ではないケースもあるのかもしれませんが、もしウソをついて出かけて露見してしまったら言い逃れは難しそうです。

どこに人目があるか分かりませんし、男友達と飲みたいだけでやましいところが無い場合は、あらかじめ夫の許可をとるか、2人きりにならないように友達を呼ぶなどの、配慮が必要です。

 

■2位:お泊り

これは、2人きりなら、かなりの確立でクロでしょう。クロでなかったとしても、クロと思われて仕方が無い行為です。

飲み会でつぶれてしまって仕方なく泊まることになってしまった、なんてことにならないように、日ごろから行動を律しておくことが大事ですね。

 

■1位:キスする

“うちの妻が男と路チューしていた”なんてことになったら、さすがに言い逃れはできなそうですね。どこで誰に見られているか分からない上、携帯カメラが存在する現代では、写真を撮られるのは有名人だけとは限りません。

ましてやご主人が不倫を疑って興信所に頼んでいたら……? “家から一歩出たら、すべての行動はバレて当然”くらいの気持ちで、慎重に行動した方が良さそうです。

 

いかがでしたか? 特に5位と4位は、不倫はしていないのに、ちょっとふざけたつもりが取り返しのつかないことになるかもしれません。

男性にも言えることですが、お酒の席などのその場のノリで異性に過剰なスキンシップをとってしまう前に、“浮気を疑われたら大変なことになる”ということを普段から頭の片隅に入れておくことが大事です。

そうすれば、いざと言う時に頭をよぎって、ストッパーになるかもしれません。

もし夫が真面目でお堅いタイプなら、失態を反省しつつ“浮気ではない”ことを伝え、何度も謝るしかありません。

しかし、夫も“酔って女の子の手を握る”くらいのことをしでかしたことがある相手なら、今回のことは素直に謝った上で「私ももう二度としないから、あなたも絶対しないで」と、この機会にお互いの“ルール”と“ペナルティ”を紙に書き出すなどして、2人で“境界線”をきっちり決めておくのもいいかもしれません。

そして、ただふざけてハメをはずしただけではなく、1位や2位のような状況で本当に浮気をしてしまった場合は……なるべくこれ以上の地雷を踏まずに謝罪&話し合いしましょう。

そのために、以前『Menjoy!』でご紹介した「使用NG!男がうんざりする女の“浮気の言い訳”11選」という記事などを参考にしてみては?

 

【不倫シリーズ】

※ 男女で「不倫旅行先の選び方」は違うことが明らかに

※ 懲りないやつら!不倫をやめられない男性の特徴10個

※ 気がつきゃドロ沼…不倫をやめられない女性の特徴10個

※ 男女の専門家が暴露!卑怯すぎる「不倫常習者の手口」6個

 

【参考】

※ 夫から見た妻の「浮気」の境界線ランキング – gooランキング

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング