アタックすべし!シャイな男ほど恋愛に陥れば熱しやすいと判明

Menjoy / 2013年5月13日 11時58分

初夏の気配を感じるこの頃、新年度気分もすっかり抜けてきたのではないでしょうか。でも、同じクラスの新入生や、同じフロアの新人君がずっと気になって仕方がないというあなた。待っていてはいけません。積極的にあなたのほうから声をかけてあげてください。

シャイな人は、当然ながら自分から声がかけられないもの。ですがそれって、女性が思っている以上に、男性にとっては強くあてはまるのです。

 

■同じシャイでも男性と女性は違う

シャイな人は自分から声をかけづらい。あたりまえのことですよね。シャイな人は友達ができづらい。これもあたりまえですよね。ですが、じつはこれがあてはまるのは男性だけなのです。

愛知教育大学の石田靖氏が、男性97名、女性59名を対象に行った研究によれば、シャイな人は男性に限って新しい友人関係を形成しづらく、女性にはあてはまらないということがわかっています。その理由は、男性はシャイであることで孤立化しやすいものの、女性は周囲からの働きかけもあり、友人関係を形成しやすいから、ということなのです。

例えば、女性は誰かを誘ってサークルに入ったりしますが、なかなか男性はそういうことが難しいですよね。男性の場合、シャイであることが影響してさまざまな活動への参加が消極的になってしまうのです。

ですが、一度仲良くなると加速的に親密になるのがシャイな人の特徴のようです。通常は、仲良くなってからの期間が長くなれば、それに合せてお互いのやりとりも増え、「仲が良いな」と自覚するのですが、シャイな人の場合、シャイではない人に比べて早い段階から「仲が良いな」と思ってしまうようなのです。その正確な理由は不明ですが。友人関係の形成の難しさの反動かもしれません。

 

いかがですか。シャイな人ほど、友人関係に気づきにくいものの、仲良くなったら親密になるのは早いという結果でした。シャイな男性が意中なら、積極的に攻めたほうがいいかもしれませんね。

 

【草食系男子の攻略法】

※ 元人気キャバ嬢直伝!草食系男子と結婚するためのヒント

※ ほのぼの草食系で「亭主関白」?大分男子の特徴3パターン

※ 女豹ライター直伝!草食な彼を肉食にするテクニック2つ

※ アメリカでも草食ブーム!? 彼らと同じ生態の悲しい動物

 

【参考】

※ 石田靖(2003)「友人関係の形成過程におけるシャイネスの影響」(対人社会心理学研究)

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング