この間抜け野郎!浮気を隠そうとしている男の特徴10パターン【1/3】

Menjoy / 2013年5月18日 17時0分

20130512hitomi01_R

浮気は“されるほうが間抜け”であるという言い方が世間ではありますが、浮気をしている男性の言動だって、相当に間抜けです。

今回は、数々の男女の恋愛を取材してきたフリーライターの池田園子さんに、浮気していることを隠そうとしている男性の特長について、お聞きしました。

さっそくご紹介しましょう。

 

■1:急に男友だちが増える

「浮気をしている男性は、本命の彼女に対して“男友だちと遊んでくる”と言い訳をして浮気相手に会いに行くことがよくあります。

彼女であるあなたが聞き知らない男友だちの名前が、彼の口から出てきたら、要注意です」

なるほど。ふつうは、友だちはそんなに急に増えないですもんね。

 

■2:急に旅行(出張)に行ってくると言い出す

「浮気相手の部屋で1泊したいときに、男性の口をついて出てくるのが“急だけど、明日から出張だから”とか“来週、急に友だちと旅行に行く”というような言葉です」

急に旅行に行くというのも、通常の日常生活ではあまりないことなので、間抜けに感じますよね。

 

■3:連絡がとれないときがある

「これは、もしかしたら定番ネタかもしれません。彼に電話をかけると、コール音は鳴るのに、電話に出てくれないとか、何回メールをしても、ちっとも返信がないというようなことです。“現在この電話は電波の届かないところに……”といったアナウンスも、電源を切っていて、浮気に集中したい証拠です」

“謎の空白の時間”は、超ヤバイということでしょう。

 

■4:携帯料金が高くなる

「上記3で述べたように、本命の彼女と電話でお話をする機会が減るにもかかわらず、浮気をしている男性の携帯料金は、激増する傾向にあります。非常に不思議です」

浮気相手と、ラブラブな(ど~でもいい)会話を楽しんでおられるのでしょう。

 

いかがでしたか?

身は1つしかないわけですから、浮気相手を大事にしている男性は“謎の出張”や“謎の空白の時間”が増える。

これはもう“太陽は西に沈む”という真実とおなじレベルで、浮気をしている男性の“超ヤバイ&間抜けな真実”だと断定していいのかもしれません。

まだまだ“間抜け野郎”の特徴はありますので、次項にてご紹介したいと思います。続きます。

 

【浮気ネタ】

※ 浮気防止にいい「愛情ホルモン」を活性化させる方法3つ

※ それってアリバイ工作じゃ!? 浮気男がよく使う言い訳3つ

※ 彼があなたより浮気相手を選んでしまう「悲しい瞬間」6つ

※ 使用NG!男がうんざりする女の「浮気の言い訳」11選

※ 実は「浮気しない男を選ぶと幸せになれる」は大間違い!?

 

【取材協力】

※ 池田園子(いけだ・そのこ)・・・フリーランスの企画ライター/ディレクター。86年生まれ。楽天でポータルサイト運営、リアルワールドでメディア運営を経て独立。現 在10以上のWeb媒体に執筆中。2011年春に恋愛コラムでライターデビュー。以降“Web男子”“エディター男子”“ドリル男子”“芝生男子”などの、さまざまな新ジャンルの男子カテゴリを生み出して話題に。2012年11月にフリーランスの働き方をテーマにした『フリーランスで食っていきたい!』 を出版。Twitterは@sonoko0511。ブログは『Sonoko Blog』 

 

【参考】

※ 池田園子(2012)『フリーランスで食っていきたい!』(ぱる出版)

 

【画像】

by:helgasms!

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング