恋には臆病だけどxxには積極的!「肉食化女子」の意外な事実とは

Menjoy / 2013年8月29日 8時0分

“肉食系女子”と“草食系男子”という言葉が一般化されて久しいです。肉食系という言葉からは、男性にガツガツアプローチをして、ピュアな男性を意のままに操るような、積極的なイメージが浮かんでくるのではないでしょうか。

でも、本当に女性が“肉食化”しているとして、それは何故なのでしょうか? 

マーケティング会社の株式会社シタシオンジャパンが、20歳から39歳の未婚女性200人に対して行った恋愛についてのアンケート調査の結果を公表しました。そこには女性の肉食化について、意外な事実が隠れていたんです! 

さっそく見ていきましょう。

 

1:73%の女性が“恋に臆病”

同調査によれば、なんと73%もの女性が「自分は恋に臆病だ」と感じていると回答。これでは“肉食系女子”の居場所がないではありませんか! しかも、84%の女性は「告白は男性からして欲しい」と答えているのです。

この結果から読み取れるのは、やっぱり女性は男性に引っ張られたいという願望があるということ。「相手が草食系過ぎて、自分からどんなにアプローチを試みても気づいてもくれない」なんて状況にでもならない限り、女性が肉食になることはないようです。

そう考えると、女性が“肉食系”と呼ばれるようになったのは、逆に草食系男子が増えたせいなのかも!?

 

2:53%の女性が“付き合う前のキスOK”

「キスは付き合っている人とだけ」と考えている人もいるでしょうが、実は女性の53%が「付き合う前にキスしても別に問題はないと思う」と回答。さらに、88%が「女性からのキスはあり」と答えているのには驚きです。

恋に臆病だと言っている割には、キスは自分からできる……。なんだか矛盾をはらんでいる気もしますが、今ドキ女子の心境では、キスの価値は下がっているのかもしれません。

もしかしたら、男性からのキスを待ち望んでいて、でもなかなかキスしてこないから、我慢できなくなって「えぇい、やっちゃえ!」と女性からキスしちゃう、なんてパターンも増えているのかも……。 

 

以上、いかがでしたか? 今回の調査では、女性の“恋には臆病だけどキスには積極的”という実情がわかりました。

肉食系女子が増えているというのは、もしかして男性のほうが消極的になっていることの裏返しなのでしょうか? もちろん女性としては男性から告白されて、恋愛もぐいぐい引っ張ってもらいたいものですが、相手の男性が煮え切らない態度を続けているようであれば、思い切って“肉食化”して、女性のほうからキスを迫ってしまうのもアリかもしれません!

 

【関連記事】

男性が本能的に「思わず二度見しちゃう」女性のファッション3つ

これぞアゲマン!「男に自信を与えられる女性」の共通点3つ

男の妄想がむくむく膨張!「ちょっとエッチに聞こえる」女性のセリフ3つ

男を寸止め!エロいけどエロ過ぎない少しエロい服装6パターン【後編】

「彼好みの女」になる!男性が合わせてもらって嬉しいと感じるコト2つ

 

【参考】

「キスと恋愛についてのアンケート調査」 – 株式会社シタシオンジャパン調べ

 

【画像】

by justtohottotouch

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング