愛も倍返し?「半沢直樹的エリート男子」にモテる女性の特徴【外見編】

Menjoy / 2013年9月5日 18時8分

話題沸騰中のドラマ『半沢直樹』で注目をあつめる“バブル世代のエリート男性”。そんな彼らのハートを射とめるのは、どんな女性なのでしょうか?

前回に引き続き、『「器が小さい人」から抜け出す心理学』『マンガでわかる恋愛心理学』の著者で雑誌『anan』でも恋愛心理の解説を手がけているポーポー・ポロダクションさんに、バブル世代のエリート男性に共通する、女性の外見的な好みについてうかがっていきます。

 

■3:スタイルのよい人

「宇梶剛士さん演じる東田満の愛人で、大阪ミナミのクラブに勤めるホステス・藤沢未樹。壇蜜さん演じる未樹は、やたらと水着のシーンが多い。時代背景を現す部分で、このスタイル美人はバブル世代にウケるのです。

この時代の男は肉食で、外的な魅力の女性をより強く好みました。ボディコンのように、当時はスタイルをより強調し、女性は男性からの視線を感じたものです。悪人の東田だけでなく、エリートにもモテる存在です。

スタイルのよい女性を連れていると自分の評価も上がるため、“こんな女性をみんなに自慢したい”と自己満足のために好意を持つこともあります。エリート意識のひとつです」

草食男子には、比較的小柄で地味な可愛らしいタイプがモテそうですが、バブルという華やかな時代を、大人として体験したことのある世代には、テンションが上がるような迫力のある美女の人気が高そうですね。

 

■4:唇の色っぽい女性

「特に壇蜜さんの配役は見事。壇蜜さんはスタイルだけでなく、唇が色っぽい女性でもあります。男性は女性の唇が好きです。女性の口にセクシーさを感じて、魅了される人は多いのです。

ある製薬会社が女性の顔の中で男性がセクシーだと思う場所をアンケート調査したところ、“唇”が第1位(41.2%)という結果になりました。唇でも分厚い形態や艶やかに濡れた唇に魅力を感じる人や、大きい唇が好きな男性も多くいます。なぜ男性が女性の唇を好むのかは、はっきりとわかっていませんが、性的な象徴としてとらえているという説が有力であります」

なるほど! 壇蜜さんはもちろん、妻役の上戸彩さんも、形の良い美しい唇が魅力的ですね。

 

いかがでしたか?

バブル世代エリートには、アニメキャラのように中性的で無機質な可愛さよりも、より動物的で肉感的な美女の人気が高そうです。

家庭的な専業主婦で癒し系、可愛いより健康的で迫力のある美美女タイプ……よりいっそう、動物としての“女性”性が強いタイプになってきそうですね。

バブル男性自身も“男”としてのマッチョな意識が強そうですし、よりいっそう生命力が強い濃いタイプ同士であれば、カップルとしての相性が良くなってきそうですね。

 

【関連記事】

男は褒めて使うべし!「男を動かす効果的な褒め方」はコレ

※  ムチャなお願いも大丈夫!彼に「いいよ」と言わせる交渉テク【前編】

最も危険な手相はコレ!手相でわかる「彼の恋愛グセ」チェック法

※ ちょっと残念な「青春から抜け出せない」男の特徴7つ【前編】

※ 結婚したら地獄!「最低最悪な彼ママ」の特徴13個

 

【取材協力】

ポーポー・ポロダクション・・・ 色彩心理、恋愛心理学、デザイン心理などに関する書籍を数多く執筆。雑誌『anan』では定期的に特集で恋愛心理の解説なども手がける。おもな著書に『使 うための心理学』(PHP研究所)、『マンガでわかる色のおもしろ心理学』、『マンガでわかる恋愛心理学』(ソフトバンク・クリエイティブ) などがある。著書は日本だけでなく中国、韓国、台湾、タイでも翻訳され、中国ではベストセラー書になっている。ホームページは http://www.paw-p.com/

 

【参考】

器が小さい商事ホームページ

 

【画像】

by ポーポー・ポロダクション

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング