彼は使ってる?知っておきたい「LINE」を利用する男性の特徴5つ

Menjoy / 2013年9月10日 17時0分

現在、ユーザーが2億人を突破したことが話題になっているコミュニケーション・アプリの”LINE”。無料の音声通話やスムーズなチャット機能が人気のこのサービス、あなたは使ってますか?

スマートフォン利用者を中心に爆発的に普及したため、学生はメーリングリストの代わりに、中高年の世代も家族との伝言用にと、さまざまなシーンでLINEが活用されています。

そうなると、恋活に関してもLINEの重要性は増すばかり。『Menjoy!』読者の女性のみなさんは、この機会に、LINEを利用する男性の特徴について、確認をしておきましょう。

今回は、株式会社ライフメディアのリサーチバンクが、スマートフォン利用者2,000名に実施した「LINEに関する調査」をもとに、知っておきたい“LINEを利用する男性の特徴5つ”についてお伝えします。

 

■1. LINEを利用している男性は57.2%

“あなたはコミュニケーションアプリの『LINE』を使っていますか?”との質問に“使っている”と回答した男性は全体の57.2%で、女性の69.3%より低い結果となりました。LINEユーザーは女性優位であるとわかります。

とはいえ、10代男性の利用率は76.5%、20代男性でも61.5%と、若年層ではLINEユーザーが多数派です。男性とのコミュニケーションにLINE利用を提案するのは、間違いではないでしょう。

 

■2. 男性がもっとも便利だと感じるのは“簡単にトークが遅れる”こと

“トーク”とは、LINEのいわゆるチャット機能。リアルタイムでやりとりができること、そして“スタンプ”と呼ばれる多種多様なイラストで、言葉を超えた新しいコミュニケーションが取れることが特徴です。

電話やメールをするまでもないやりとりや、すぐに返事を求めるわけでない雑談などがスムーズにできるのは、やはりLINEの“トーク”ならでは。69.6%の男性が、LINEを利用する理由に“トーク”を挙げました。

 

■3. 既読がイヤなのはむしろ女性

LINEで賛否両論なのが、“既読”のシステム。相手がメッセージを読んでいると“既読”と表示され、メッセージを読んだかどうかが送った側にわかってしまうため、返信が遅れると余計なトラブルになることも。

そんな“既読”があるなら、そもそもアプリを使わないのも手。そんな大胆な決断をするのは男性が多いかと思いきや、“LINEを使わない理由”に“既読がいやだから”を挙げたのは、むしろ女性が男性の1.3倍多い結果に。

 

■4. 男性にとってスタンプは“うっとおしい”

“スタンプ”には、喜怒哀楽をはじめ、ドヤ顔・お願い・からかい・応援など、そのときそのときの気分を表現できるイラストが、無数に存在します。メッセージにスタンプを添えると、効果は抜群。

でも、そのスタンプは男性にどのように受け取られているのでしょうか。“LINEを使っていて、不便だと思う点”に“スタンプがうっとおしい”と回答した男性は女性を3.3ポイント上回りました。

 

■5. でも有料スタンプに手を出すのは男性

前述のスタンプは有料または無料でオンライン入手することができますが、ディズニーやドラえもんなど、有名なキャラクターとのコラボレーションは有料のことも多くあります。

さきほどの結果から、男性はスタンプが苦手であると判断してしまいそうですが、有料スタンプを保有しているには男性30.7%、女性19.6%と、男性が女性を大きくリードしています。

 

いかがでしたか? 最新の調査によって、LINEを利用する男性の特徴が判明しました。意中の男性との駆け引きを有利にするためにも、ぜひこの記事を参考にしてください。

 

【関連記事】

※ 今すぐチェック!スマホで浮気する男が使いがちなアプリ5つ

※ スマホ女子は入れとくべき!無料の特選占いアプリ3つ

※ iPhone5に入れるべき「恋愛力UP」のオススメ無料アプリ4つ

※ ダメな彼氏の値段もわかる!男の本質を見抜けるアプリ4つ

 

【参考】

※ LINEに関する調査。10代20代の女性の8割以上がLINEを使っている。 – リサーチバンク

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング