東貴博と安めぐみの結婚を祝福しない人間とは?

メンズサイゾー / 2012年1月11日 20時0分

写真

 そのムッチムチの抱き心地良さげなボディーを武器に、数多くの週刊誌の巻頭グラビアを飾り、世のサラリーマンたちを魅了して止まなかった安めぐみ。"オジサマキラー"としても名を馳せていた彼女は、石田純一やリリー・フランキー、30代広告マンなどとの熱愛がウワサされたこともあった。

 安は常々、「30歳になるまでには結婚したい」とさまざまなところで公言していた。そのため、自身が29歳を迎える2011年になんらかの動きがある、と思われていた矢先の3月にお笑いコンビ・Take2の東貴博との同棲が「週刊ポスト」(小学館)にスッパ抜かれた。その後10月には07年から交際していたことがサンケイスポーツなどで報じられた。ふたりの交際は、話題作りのための偽装熱愛ではないかともウワサされたが、その2カ月後に安は東からのプロポーズを受け入れ、婚姻届けを提出した。

 そんなふたりの挙式は、今年の暖かいころが予定されているという。しかし、その場に東の相方である深沢邦之と妻の女優・田中美佐子が出席しない恐れがあると「女性セブン」(小学館)が報じた。

 東は萩本欽一により結成された「欽ちゃん劇団」に所属していた1994年に深沢とTake2を結成、翌年にブレークを果たしている。当時、昭和の名コメディアンである東八郎を父に持つ東は、深沢より人気が高かったという。しかし同年、深沢は人気絶頂だった女優の田中美佐子と結婚を発表。東はプライドが高い上、深沢よりルックスも才能も自分のほうが上だと感じていたため、この結婚に相当ショックを受けたのだと記事にはある。

 また、深沢と田中が初めて出会った際には東も同席していたため、悔しさは増大し、「ぼくが口説いておけばよかった」と冗談めかしながら周囲にボヤくこともあったという。それが回りまわって伝わり、軽い女であるかのような扱いを受けたと田中が激怒、それ以来不穏な関係が続いているそうだ。

「東さんと田中さんの不仲が報じられていますが、実は相方の深沢さんとの仲も深刻と言われています。『爆笑問題の検索ちゃん』(テレビ朝日系)の年末に行われる特番では、深沢さんではなく相方が芸能界を引退している土田晃之とユニットを組んで出演していました。また、ほかの番組に『Take2』として出演した際には、共演した爆笑問題の田中裕二が『コンビで出るの?』と驚くなど、コンビ間の仲の悪さは業界に知れ渡っていたそうです。ここ最近ではコンビでの活動も目に見えて減少し、Take2は"解散していそうで解散していないコンビ"としても有名ですよ」(芸能ライター)

 また記事では、東は相方が大女優と結婚したため自身も女優かアイドルと結婚すると、知人に語っていたとされている。この点は、人気グラビアアイドルであった安めぐみを妻に迎えたため、東の念願は叶い、田中との遺恨も解消するのではないかとしている。現在では単独での番組出演が多く、コンビでの活動は目立たないTake2。田中美佐子との不仲解消の一番の道のりは、相方である深沢との和解の場を持つことなのだが......。
(文=股介権三郎)

(※イメージ画像:東 貴博 公式ホームページ「Prince Cafe」より)


【関連記事】
「アイドルっぽく見られるのがイヤ」榮倉奈々が思わぬ形で脱清純派!?

【関連記事】
"オカザイル"で視聴率20%超え! 岡村の人気再熱とジャルジャルの不運

【関連記事】
安めぐみ、小倉優子、ほしのあき、スザンヌ......理想のエロ妻は誰だ!?

メンズサイゾー

トピックスRSS

ランキング