椎名林檎が森山未來に急接近!! 「なんか怪しい」親密ぶり

メンズサイゾー / 2012年10月30日 13時0分

写真

 今年「東京事変」を解散してソロ活動に戻ったミュージシャンの椎名林檎(33)。あまり音楽番組などへの出演はなく、一世を風靡した2000年前後と比較すればメディア露出は減っているが、SMAPへの楽曲提供やドラマ『ATARU』(TBS系)主題歌の配信限定リリース、9~10月にかけて野田秀樹の第17回公演NODA MAP「エッグ」の劇中音楽プロデュースを担当するなど精力的に活動している。

 芸能界にも彼女の熱烈なファンは多く、今をときめくAKB48らアイドルグループのメンバーたちからも「大好き」「カラオケで歌う」という声が頻繁に聞かれるほど、若い世代の支持もいまだに厚いようだ。そんな彼女も実は1児の母。230万枚を売り上げた二作目のアルバム『勝訴ストリップ』(EMIミュージック・ジャパン)リリース後の00年11月に、妊娠5ヵ月でギタリスト男性と結婚し、翌年男児を出産している。結婚生活はすぐにピリオドを打つことになるが、椎名は実両親らのサポートを受けつつ、シングルマザーとして息子を育ててきた。その後、現在に至るまで再婚はしていないが……。

「俳優としても活躍するRIZEの金子ノブアキと親しく、長い間交際しているとファンの間では言われていましたね。また08年には子どもの幼稚園卒園式に自称マネジャー兼機材係の男性を同伴しているところを週刊誌に撮られており、まるで家族のようだと報じられました。ただこの男性について、椎名林檎本人は『恋人ではない』とキッパリ否定していて、『息子がもうちょっと大きくなって、40歳くらいまでにいいお話があれば、再婚してもいいんだけど』と話しています。その後も、09年末に急逝したフジファブリックの志村正彦との交際がウワサされるなど、恋愛遍歴はたびたび話題になるものの、決定的なものはありません」(芸能記者)

 大切に育ててきた息子はもう11歳。一方、彼女自身は33歳とまだ若く、いくらでも再婚のチャンスはありそうだ。そんな彼女が最近惚れ込んでいる男性がいるという。俳優の森山未來(28)だ。映画『世界の中心で、愛をさけぶ』で一躍有名俳優の仲間入りを果たした森山だが、もともとダンスを踊っていたこともあって身体能力が高く、舞台映えもする。そもそも芸能界デビューのきっかけとなったのは宮本亜門演出の舞台オーディションに合格したことであった。そのため、演劇の舞台は彼にとってはいわば原点であり本領発揮の場である。椎名もその才能に魅了されたようだ。彼女は今年8~9月に上演された森山の主演舞台『ヘドウィグ・アンド・アングリー・インチ』を観劇し、「歌もダンスも素晴らしく声もいい。日本のデヴィッド・ボウイ」と絶賛、プライベートでも交流を持つようになったのだという。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
メンズサイゾー

トピックスRSS

ランキング