弄ばれた?「病みツイート」の仲里依紗とmisonoに心配の声

メンズサイゾー / 2012年11月1日 16時0分

写真

 俳優・浅野忠信(38)との破局が明らかになった女優・仲里依紗(23)の精神状態が不安定になっているのではないかとファンの間で心配されている。

 今年2月に「路上ハグ&キス」を激写され熱愛が発覚した二人は、互いのTwitterで相手の名前や写真は載せないものの、同じ場所にいたとうかがわせる写真を頻繁にアップし、そのアツアツぶりが話題になっていた。だが、二人とも売れっ子ゆえに多忙でスレ違い状態が続いたことで破局したとされ、現在は互いにフォローが外れた状態になっている。

 破局の前後から、仲はTwitterでファンを心配させるようなツイートを繰り返すようになっており、浅野との破局が関係しているのではないかと推測されているようだ。

 10月28日に「Twitterで目撃情報とかあげていろいろ言われるのがすごくストレスだからTwitterやめよーかな」とつぶやいた彼女だが、二日後に「楽しみにしてる人がいてくれるのであれば その人の為に続けます」と撤回。また、「右のほっぺにデカいニキビ」「お酒を全く飲めないのになんで肝臓が弱っておるのだい?」「目の周りの炎症は困るんだなー。(中略)休まないと治らなそーだと病院では言われた」などと体調不良を頻繁に訴えている。さらに、破局発表前には「サヨナラはなんだってさみしいものだ」「私じゃなくてもいいんじゃない?」という意味深なツイートもしている。

 一方の浅野は、破局発表後に出演映画の公式Twitterの「浅野忠信さんの強烈なセリフ。 オレ結婚するなんて言ったっけ?」という言葉をリツイート。意味深に思える行動だったが、この直後に仲は「自分のことしか考えてなくて人を嫌な気持ちにさせたり、きずつけたりするツイートしかできない人はTwitterをしないでください。公共の場だしみんながみてるんだからさ。恥ずかしくないのかな…大人として。立場を考えて行動しましょう。女々しいやつは嫌いです」と書き込んだが、すぐに削除された。単にマナーの悪いユーザーに対する注意喚起にもとれたが、それならば削除する必要はないだろう。この「女々しいやつ」は、浅野を指しているという説が濃厚といわれている。

「仲は真剣交際だったようですが、浅野は遊びとしか考えていなかった。その感覚のズレが破局につながったのでしょう。仲の知人や関係者は、付き合った頃から『弄ばれるだけ』と心配していましたが、それが的中してしまったようです。ツイートを見る限り、仲が結婚を迫って浅野が逃げたという可能性もありますね」(週刊誌記者)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
メンズサイゾー

トピックスRSS

ランキング