AKB48大島優子が山下智久と熱愛? NYお忍びデート目撃の信憑性

メンズサイゾー / 2013年1月8日 15時0分

写真

 昨年も各メディアで大活躍だったAKB48。元日の公演を終えて休暇をもらったメンバーたちの一部は、秋元康夫妻とともにAKS代表の住むハワイへ飛び立った。しかしそこには、前田敦子卒業後にグループ人気ナンバーワンとしてAKBを支えた大島優子の姿はなかったようだ。篠田麻里子や小嶋陽菜、峯岸みなみ、河西智美らは出国の様子が報じられブログやTwitter(ツイッター)でも休暇を満喫していることを明かしたものの、大島や板野友美は国内に留まったようだ。板野は家族や友人と正月を過ごしたそうだが、一方の大島は1月2日にgoogle+を更新して以降、ブログも含めファンへ向けたメッセージの更新はない。

 そんな大島がアメリカ・ニューヨークにいたという目撃情報を一般アカウントがTwitterに書き込み話題となっている。しかも彼女と一緒に歩いていたのはジャニーズ事務所所属の山下智久だというのだが…。

「山下の方は6日に成田空港に到着した際に別のユーザーたちから写真つきの目撃ツイートがあったので、NYに行っていたのは本当のようです。大島も向こうで単独の目撃ツイートがありましたが、密会していたのかどうかは定かでない。この程度の情報では熱愛発覚とはとても言えず、信憑性は低いと思います。写真週刊誌に手つなぎデート現場を押さえられない限り、証明はできないでしょうね」(芸能系ライター)

 大島といえば、昨年末にはSMAP草なぎ剛と交際しているという怪情報まで流れていた。また、昨年の正月には、かねてより交際がウワサされているウエンツ瑛士と家族ぐるみで石川県の某旅館に宿泊していたとも言われた。その時は、旅館に出入りしている業者関係者がTwitterで二人とその家族が1泊9万円の露天風呂つき特別客室にそれぞれ宿泊していたと暴露し、大島もブログで「元旦から三日間、家族で温泉旅行に行った」と記していたことから信憑性は高いとファンの間で騒がれたが、やはり決定的な証拠は何もなく、不問とされた。

 大島と山下には特に接点がないが、以前にも二人の「キスプリクラ」とされる画像がネット上に出回ったことがある。しかしそれは「山下智久似」の男性と、「大島優子風」の女性が熱烈にキスを交わしているだけの不鮮明な画質のプリクラで、ガセネタということですでに収束している。山下は白人女性とのツーショットをたびたび写真週刊誌に撮られており、北川景子やモデルの加賀美セイラとも交際していたモテ男。一方の大島は恋愛禁止のAKBメンバーということもあり、今のところ“証拠写真”は撮られていない。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
メンズサイゾー

トピックスRSS

ランキング