妊娠中絶、ハメ撮り写真…疑惑のアイドルにAV業界から熱烈オファー

メンズサイゾー / 2013年1月17日 18時0分

写真

 11人組アイドル「SUPER☆GiRLS」のメンバー・稼農楓(かのう・かえで=20)が、16日付で同グループを脱退した。SUPER☆GiRLSはエイベックス初のアイドルグループとして2010年6月に結成され、翌年には第53回日本レコード大賞新人賞を受賞。イトーヨーカドーのCMキャラクターにも起用されており、今年6月にはグループ初の日本武道館公演が予定されている。

 稼農は昨年末から体調不良を訴え、ライブやイベントを休養していた。16日に更新されたブログでは、「20歳になってみて、私自身の未熟さや甘えていた部分を変えたい。あらためて、将来についてゼロからスタートしたい」と明かし、スタッフや家族と相談した結果、脱退することが決まったと綴っている。ファンに対しては「今までも、私自身のことで色々とご迷惑をお掛けしたりして、何度謝っても許されないかもしれません。本当にごめんなさい」と謝罪した。

 この脱退に関して、ファンの間では「やっぱり…」という声が大多数を占めている。それというのも、昨年から稼農は何度もアイドルとしては致命的なスキャンダルに見舞われていたのだ。最初のスキャンダルは昨秋、稼農がグループ加入後に一般男性と交際し、妊娠・中絶までしていたと「週刊文春」(文藝春秋)が報じた。元恋人を名乗る男性が、当時の恋愛や性生活を誌上で暴露したのだ。アイドルが恋愛をしただけで脱退騒ぎになる昨今、中絶までしていたという衝撃のスキャンダルだったが、稼農は肯定も否定もしなかった。

 そのまま騒ぎは沈静化すると思われたが、年明け早々にニャンニャン写真流出疑惑が浮上。今年1月に発売された「実話ナックルズスペシャル」(ミリオン出版)に「アイドルグループ“S”のメンバー“K・K”」として、稼農ではないかと思われる少女のベッドイン写真が掲載されたのである。目線が入っているものの、エクボや鼻の形が稼農と酷似しており、ファンの間では「ついにハメ撮り写真まで流出したのか」と話題になった。

 この写真を流出させたのは、「文春」に彼女との性生活などを暴露した元恋人の男性の親友を名乗る人物。この人物は彼女が複数の男性と同時に交際していたと告発しており、その憤りから写真を流出させたようである。「妊娠中絶」「ニャンニャン写真流出」「ヤリマン疑惑」、これだけのスキャンダルが立て続けに起こった現役アイドルは、過去に例がないのではないだろうか。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
メンズサイゾー

トピックスRSS

ランキング