事務所に契約解除されたZONE・MIYUの「著しい不品行・業務不履行」とは?

メンズサイゾー / 2013年2月14日 15時50分

写真

 2001年に大ヒットした「secret base~君がくれたもの~」(ソニー・ミュージックレコーズ)で一躍有名になったガールズバンド・ZONE。05年に解散するも、11年に再結成し活動を続けていたが、そのヴォーカリストであるMIYUこと長瀬実夕(24)が、2月13日付で所属事務所・ランタイムミュージックエンタテインメントから契約解除されたことを同社が発表した。

 同社によれば、MIYUには「著しい不品行及び度々の業務不履行などの行為」があり、そのためファンや関係者に迷惑を被らせ、同社にも多大な損害が生じた。再三の指導や説得を経ても本人に改善の様子が見られなかったため、専属契約を解除するに至ったという。小学生の頃から彼女を育ててきた同社が、「今後、長瀬実夕個人の言動行動に関しては一切弊社には関わり合いございません」とまで言い切っていることから、両者の間にはよほど深い溝ができてしまったと思われる。のみならず、突然の契約解除は、かつて薬物事件を起こした小向美奈子や押尾学を想起させるもので、ファンの胸中は穏やかではない。早くもネット上では「クスリでは?」という憶測が飛び交っており、昨年事務所に無断で風俗店に勤めていたアイドルがクビになったうえそのことを暴露されたこともあったため、そうした背景があるのではと見る向きもある。

「クスリや美人局のような犯罪絡みであれば、『指導や説得』なんてしている場合ではなく、即契約解除して通報する。事務所関係者は、ライブやイベントの無断欠勤が大きな原因で、現在も本人と連絡を取れないと明かしている。要は『飛んだ』ということ。もうひとつ、あくまでこれはウワサですが、事務所を通さずに彼女が勝手に営業活動を行っていたのがバレたとも言われています」(業界関係者)

 デビューが早かっただけに「過去の人」となってしまっていた感は否めないが、MIYUはまだ24歳と若く、昨年はバラエティ番組『関ジャニの仕分け∞』(テレビ朝日系)の人気企画「プロ歌手に勝てる歌うま芸能人仕分け」に出演し、歌うまタレントのJOYと対決して見事勝利するなど、歌唱力も折り紙つき。地元・北海道ではレギュラー出演番組もあったが、残念ながら当分は彼女が表舞台に復活することはないだろうという。

「こういう辞め方をすると、音楽業界のどの事務所も彼女を引き取ることは難しくなる。ただ、元歌手の上原あずみしかり、小向美奈子しかり、数年後に決まってAV業界が声をかけてくるものですから、彼女もいずれ違う形での再デビューがあるかもしれません」(前同)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
メンズサイゾー

トピックスRSS

ランキング