「呼吸だけで痩せたらノーベル賞」森久美子が“ロングブレスダイエット”を批判した裏事情

メンズサイゾー / 2013年5月30日 19時0分

写真

 俳優・美木良介(55)が考案した「ロングブレスダイエット」が、女性を中心にブームとなっている。おデブ女性タレントの代表格といえる森久美子(53)も、バラエティー番組『中居正広の金曜日のスマたちへ』(TBS系)で同ダイエット法を実践し、8カ月間で約30キロの減量に成功。その模様が放送されると、あまりの森の変貌ぶりが大反響を呼んだ。

 だが、その森が今月18日付の自身のブログで「呼吸で痩せたらノーベル賞だよね…って話しになりました。食事制限と運動ですよ!!」と同ダイエット法を否定するかのような発言をし、物議を醸している。

 同じく同番組で「ロングブレスダイエットで痩せた」と紹介された経済評論家の勝間和代と飲んでいたという森は「2人で、話した話しの中に呼吸で痩せたらノーベル賞だよね…って話しになりました」と記し、食事制限と運動で痩せたことを強調。また、森は美木が今月18日に東京・赤坂に開校した「ロングブレススタジオ」にも触れ「そうだ美木さん始めたんですね(笑)スクール?お教室、凄く高いですね…」と、登録料5万円・受講料1回5,000円という高額設定の料金を揶揄。さらに「私入れない。むしろ、入りませんけど…だって50分って何やるの?って思いましたけど…」などと、まるで美木のダイエットスクールが“詐欺”であるかのような皮肉をぶちかましている。

 どう読んでも美木に敵意を持っていることが伝わってくる文章だったが、これがネットやメディアで話題になると森は「怒りでは無く、もっと凄く頑張っているシーンがカットになっていたので残念です。って書いたんだけど…なぁ~」と22日付のブログで釈明。しかし、基本的な主張は変えておらず「ブレスだけでは痩せないのは事実で、ウォーキングやら体幹やら腹筋やら…」とブレスの陰で厳しい食事制限や毎日5~10kmのウォーキングと腹筋100回も行っていたと明かした。その上で森は「だから、ふぅ~だけでは、痩せないのです」とあらためて強調している。

 念願の減量を成功に導いてくれた恩をあだで返すような言動だが、これを週刊誌「女性セブン」(小学館)の記者から知らされた美木は「にわかには信じられないというか…」と困惑。さらに美木は「森さんから『美木さん、私、いろんな人から“キレイになった”“10才以上若くなった”って言われるの。本当にありがとう』って言っていただいていたので…。教室のことだって、森さんは『美木さん、教室できたら、私、絶対通うね』って言われていたんです…」と漏らし、思いもよらない森の“裏切り行為”にショックを隠せない様子だったようだ。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
メンズサイゾー

トピックスRSS

ランキング