芹那の「Tバック丸出し熱愛騒動」なぜかジャニーズファンからのバッシングに発展!?

メンズサイゾー / 2013年6月15日 15時0分

写真

 先週発売の写真週刊誌「フライデー」(講談社)で小池徹平との熱愛が報じられた元SDN48の芹那。記事では小池のマンションに芹那が出入りする様子が伝えられており、芹那がしゃがみ込んでお尻とTバックを丸出しにしている姿も激写されている。だが即座に二人は交際を否定し、小池は自身のブログで「本日、週刊誌の記事が掲載されているようですが、事実とは一切異なるものです。僕もビックリしてますし、本当に人権侵害だと思っています」と強い言葉で記した。芹那が小池の自宅を訪れた事実については、双方とも「友人数人が集まって食事をしていただけ」と説明。これで騒動は一応の幕引きかと思いきや、なぜか芹那に対して関ジャニ∞ファンからバッシングが発生しているという。

「かねてから関ジャニ∞ファンの間では、メンバーの大倉忠義と芹那が交際しているという噂が定説化していた。小池と同じく決定的証拠はなく、憶測が広がっているに過ぎませんが、『オリキ』と呼ばれる一部の熱狂的ファンは信じ込んでいるようです。小池と大倉が友達関係であることも、騒動の拡大に拍車を掛けました。以前から芹那は、多くのお笑い芸人に口説かれていると公言し“芸能界一モテる女”をアピールしていました。それに加えて今回の熱愛報道があったことで、大倉ファンが『二股をかけられているってこと?』『忠義くんは遊ばれてるの!?』と騒然となり、芹那に敵意を抱くようになったようです」(週刊誌記者)

 ジャニーズ事情に詳しい人物によると「最近のファンはひいきのメンバーの女性関係を容認する傾向がある」という。昔と違って特定の恋人の存在が浮上してもバッシングには発展しないが、芹那のように“遊び人”の印象が強い相手は嫌悪の対象になってしまうようだ。

 熱愛報道後にイベントに出席した芹那は、Tバック激写時にしゃがんでいたのは探し物をしていたからだと説明。報道陣が詳細を聞くと「何だと思います?」と逆質問で返した。さらにリポーターが「探していたのは鍵ですか?」と突っ込み、小池の部屋の合鍵を持っていたのかと暗に尋ねると、彼女は「ご想像にお任せします」とニヤリ。小池との熱愛に関して直接触れることはなかったが、意味深な態度で報道陣を煙に巻いた。この思わせぶりな態度が火に油を注ぐことになり、大倉ファンの芹那バッシングがエスカレートすることになったようだ。

「Twitterなどに批判を書き込むファンはまだ良い方で、芹那の事務所にも抗議メールが届いているようです。さらに、芹那が出演している番組やCMのスポンサー、テレビ局にまで彼女の人格を攻撃する内容のメールが送りつけられている。どうやったら相手にダメージを与えられるか、ジャニーズファンは熟知しているようです。過激化しているのはごく一部のファンとはいえ、スポンサーにまで影響が及ぶとなると気楽に構えていられなくなる」(前同)

 芹那が多くの芸能人に口説かれてきたというエピソードは、すべて本人や事務所関係者からの発信だったため、“モテキャラ”を強調するための演出ともいわれてきた。今回の小池との熱愛騒動もその一環だったという見方もされているが、それが行き過ぎたことで思わぬところで恐ろしい敵をつくってしまったようだ。
(文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops)

メンズサイゾー

トピックスRSS

ランキング