板野友美のワキに剃り残し? 前田敦子が整形失敗? 『火曜曲!』で仰天疑惑が浮上

メンズサイゾー / 2013年8月28日 18時0分

写真

 27日に放送された音楽番組『火曜曲!』(TBS系)で、AKB48を卒業する板野友美の秋葉原専用劇場での“卒業公演”が中継された。公演には苦楽を共にした、指原莉乃(HKT48)、高橋みなみ(チームA)らも駆けつけ、「恋するフォーチュンクッキー」「Everyday、カチューシャ」(共にキングレコード)などを熱唱した。

 板野はAKBとして活動してきた8年間を振り返り、「たくさん辛い思いをしたから、すごく喜びが大きくなったと思うし、いろんなことがあったから、メンバーとの絆も深くなった」とともに歩んだ仲間たちとの思い出を話し、「私が今まで歩んだ道は間違ってなかったと本当に思います。この仲間たち、スタッフさんたち、ファンの皆さんに出会えたことが私にとって運命だと思うし、よかったなと心から思っています」とファンとメンバーたちに感謝の言葉を述べた。

 感動的なフィナーレを迎えた板野の卒業公演を放送した『火曜曲!』。だが、放送後ネット上では「剃り跡がある」「ジョリ脇大好きです」など、板野のワキに剃り残しの跡が見えたと別の意味で大きな話題となった。

「話題になっているのは『Everyday、カチューシャ』のラストで、高らかに腕を上げているシーンですね。しかし、卒業公演という一世一代の晴れ舞台にそのような失態を犯すわけはないですよ(笑)。どうやら、この曲の前に着ていた衣装の繊維がワキに付いてしまったというのが真相のようです」(業界関係者)

 卒業公演にとんだケチが付けられてしまった板野。だがそのとばっちりのような形で、同番組にコメント出演した前田敦子に整形疑惑も浮上しているようだ。

 同番組内では、MCの中居正広が食事会を開くという形式で板野の卒業の真相に迫った。板野は「自分の居場所がない」「ソロになりたいという夢がある」など彼女なりの卒業理由を語り、その中で元・メンバーの前田がVTRで出演した。

 黒のカーディガンを着て髪を後ろで一括りにした姿で登場した前田。板野との活動の思い出や実体験を踏まえた彼女の長所などを話した前田だったが、顔つきが以前の印象とはずいぶん違った。鼻の根元が隆起し鼻筋がくっきりと通り、顎のエラはなく肉が付き、“シャープになった”と評判だった顔がより面長になったようにも見えた。

 この変貌ぶりにネットでは「顔変わって誰か一瞬わからなかった」「キンタロー。に似てきてない?」「すげー老けた」など散々な言われようだ。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
メンズサイゾー

トピックスRSS

ランキング