「タカさん大好き!」大物芸人に取り入る人気モデルのしたたかバラエティ処世術

メンズサイゾー / 2013年9月14日 13時0分

写真

 人気モデル・中村アン(25)がバラエティで快進撃を続けている。たとえば12日には、『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)に出演後、『内村とザワつく夜』(TBS系)にも出演。特に『おかげでした』では、人気コーナー・モジモジくんに“モジアン”として出演するなど、かねてより公言していたバラエティ路線にまっしぐらの様子だ。近頃ではモデル業界からのバラエティ進出が顕著だが、そんな中でもとりわけ中村は順調に露出を増やしているようだ。

「やはりアイドルだと、彼氏がいてはダメだとか、プライベートなどのトークもイメージに沿っていないとダメだとか、ファンを第一に考えなければいけませんが、中村さんのようなモデルのファンというのは、もともと同性ですからね。制約も何も、ぶっちゃけていろいろ話すということのほうが、ファン拡大につながるわけです。彼氏に振られたとか、もっと有名になりたいという話題は、世間一般の女の子たちの共感を得る話だということです」(業界関係者)

 さらに別の関係者は、中村の快進撃をこう分析する。

「絶対に売れてやるという気持ちが強いせいか、発言も刺激的で、話題になりやすいですよね。AKB48の峯岸に『ブス』と言ってみたり、不倫騒動で完全に姿を消した矢口真里の後釜を狙っていると堂々と宣言したり(笑)。最近では、吉本の宮迫さんや宮川さんと深夜バラエティ『噂の現場直行ドキュメン ガンミ!!』(TBS系)をスタートさせましたが、その記者会見でも共演者の小藪さんとお互いに『大嫌い』と言い合うようなやり取りもありましたしね。中村さんの発言は刺激的ですから、ニュースにもなりやすく、それだけ話題になるのだと思います。今彼女がバラエティで活躍しているのも、そうした積み重ねといえるのではないでしょうか」(バラエティ番組制作会社関係者)

 以前、中村は『有田とヤラしい人々』(TBS系)に出演した際、「大物MCの、有田さんと仲良くなりたいですね」とあからさまな発言をしている。そして、今回出演した『おかげでした』でも、モジアンに扮した彼女は、「タカさん大好きっ!」と顔を赤らめながら発言した。これについて、木梨は「仕事の仕方知ってる!」と感心した様子を見せている。とんねるずの影響力というものが、今のバラエティ界でどれほどのものかはわからないが、同番組においては、まだまだ絶対的なものがあるに違いない。今回の放送で、石橋から気に入られている様子だった中村は、今後も『おかげでした』に頻出することになるだろう。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
メンズサイゾー

トピックスRSS

ランキング