「処女じゃなかったのか…」枡田絵理奈アナの交際報道にネット上で悲痛な声

メンズサイゾー / 2013年11月15日 10時0分

写真

 今やアイドル並みの人気といっても過言ではない、各局の女子アナたち。テレビ東京の大江麻理子(35)アナが、同局の看板番組『ワールドビジネスサテライト』のメインキャスターに就任するという情報が流れるや否やネット上で喜びの声が上がり、フジテレビの加藤綾子(28)アナが番組でコスプレを披露すれば「かわいすぎ」とキャプチャ画像が出回るなど、何かと話題になることが多い。

 そんな中、TBSの人気アナである枡田絵理奈(27)に交際報道が浮上した。現在発売中の「週刊文春」(文藝春秋)によると、相手は駆け出しのインテリアデザイナーで、嵐の櫻井翔に似たイケメンだという。東京・港区のダイニングバーによく足を運ぶという2人は地元の先輩後輩で、大学時代からの長い付き合いだという。

 今年のバレンタインデーには、彼氏が「ウチの彼女からです」とデザイナー仲間に枡田の手作りチョコを配っていたようだ。月収15万~16万円ほどの彼は「彼女のほうが全然稼いでいる」と言っているといい、現在は枡田の住んでいる港区内のマンションで同棲しているという。

 これを受けて、ネット上では「社長とかじゃないのが好感もてる」「結婚しちゃうのかな」という意見のほか、なぜか「処女じゃなかったのか…」といった反応も見られる。今回はツーショットなどの写真が撮られたわけではないが、一部で語られていた枡田の処女説は崩壊したようだ。

「ネット上には、過度な処女信仰を抱いている“処女厨”と呼ばれる人たちが多く存在していますからね。彼らにとっては、彼氏がいることがわかっただけで、相当なショックのようです。枡田は、これまでスキャンダルが皆無で、加藤のように不確定ながらいくつもの噂が出るようなタイプではありません。それが一部で“処女アナ”という幻想につながっていたようですが、学生時代からタレント活動を行うなどアイドル要素のある枡田はどう考えてもモテますよ。27歳という年齢を考えても、驚きはないですけどね」(芸能ライター)

 10月に「週刊文春」で発表された「好きな女子アナランキング」では、前回に続いて3位にランクインしている枡田。現在、情報番組『ひるおび!』やバラエティ番組『内村とザワつく夜』、ラジオでは『志村けんの夜の虫』を担当している。入社2年目からアシスタントを務めていた『チューボーですよ!』は16日の放送を最後に卒業となるが、降板が発表された際も「残念すぎる」「枡田さんもう見れなくなるのか」といった声が上がっていた。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
メンズサイゾー

トピックスRSS

ランキング