「今年やってない」 赤裸々発言連発も可愛すぎる49歳、いとうまい子!

メンズサイゾー / 2014年1月27日 14時20分

写真

 26日に放送された『有吉反省会』(日本テレビ系)に、いとうまい子(49)が出演。現在、女優として活動する傍ら、今でもアイドル活動を続けていると告白し、さらに自身のグッズ販売では、今どきの若いアイドルさながらに特典付きで、しかもその特典が49歳ならではの古臭い感覚のものになってしまっていると反省した。

 「49歳でアイドル商法」という反省を述べる、いとう。アイドル商法といえば、グッズに特典を付け、購入すればするほど、その特典が豪華になるというもの。たとえば、あるアイドルのCDを1枚買うとそのアイドルと握手ができるが、さらに2枚買えばハグができ、3枚買えば一緒に記念写真が撮れるといった具合。いとうもまたこれと同じ方法でグッズ販売をしているというのだ。

 その内容は、カレンダーを2つ買うといとうから暑中見舞いが届き、3個だとそれがサイン付きのものになり、4個だとそれらに加えて送料が無料になるというもの。この特典を聞いて、司会の有吉弘行(39)は「昭和の匂いプンプンする」と発言。アイドル商法というより「通販のようだ」と指摘する。

 しかし有吉は、いとうのカレンダーについては「いけますね」と絶賛。水着姿で弾ける笑顔と49歳とは思えない見事なスタイルを見せるいとうを「可愛い」と褒めちぎった。さらに、そんないとうのピチピチした身体を見たモデルのIVAN(29)は、「この感じは毎晩やってますよ」と指摘。昔と変わらぬ若々しさを保っているのは、旦那との夜の営みにあるのではないかという。

 そんなIVANの指摘に対していとうは、「あれはやればやるほど老け込む」と持論を展開。「無駄に苦しい顔になるでしょ。そうすると顔にシワが増える」と答え、さらにこの話に乗じて大久保佳代子(42)が「(私は)2ヵ月に1回ペースでやってます」と言うといとうは驚きの表情を見せ、「私はやってないです。全然やらない」、収録は昨年末に行われたようだが、「今年やってないんじゃないかな…」と漏らしたのだった。

 49歳でなお愛くるしい笑顔を見せ、みずみずしいボディを披露するいとう。その容姿は、若かりし頃のアイドル時代の面影を強く残す。しかし、「やってない」と連呼する発言は羞恥心を失った49歳の女性と同じ。いとうもまたそれだけ年をとったということなのだろう。

 そんないとうに対してネット上では、「可愛いすぎ」や「天使のよう」といった声が寄せられている。飾らない笑顔と自然体の発言が、彼女の魅力を際立たせたようだ。さらに番組の後半では、禊として「ビキニ姿でのグラビア撮影」が行われた。そこで見せたビーチでのビキニ姿は49歳とは思えない見事なものだった。とはいえ、あれだけ可愛らしい奥さんを持ちながら全然やってないという旦那は、どんな思いでいるのだろうか…。
(文=峯尾/http://mineoneo.exblog.jp/)
著書『松本人志は夏目漱石である!』(宝島社新書)

メンズサイゾー

トピックスRSS

ランキング