チュート・徳井のエロバラエティ健在! とにかく○○○が好きな女が大暴れ!!

メンズサイゾー / 2014年3月29日 14時0分

写真

 昨年の春に始まり、ネット上などで大きな話題を呼んだエロバラエティ番組『徳井義実のチャックおろさせて~や』(BSスカパー!)。28日深夜に4回目となる『一周年の催し』が放送された。

 これまでの放送では、芸人が尻の穴を開発される「はじめてのアナル」や、絶対にイカないAV女優VS絶対にイカせる電動バイブの対決コーナー「ぽこ×たて」など、エロバカらしい企画が大きな反響を呼び、今回の放送前には、ネットニュースやスポーツ新聞などで記事が掲載されるほど。今の地上波バラエティでは決して放送することのできない内容に多くの視聴者が注目していた。

 そんな番組のメインを務めるのは、もちろんチュートリアルの徳井義実(38)。アシスタントには、前回に引き続き「何かの授賞式の特番」と聞いてやって来たというグラビアアイドルの吉木りさ(26)。レギュラー陣としてレイザーラモンRG(39)などが出演し、ゲストには「スカパー!アダルト放送大賞2014」の女優賞にノミネートされた、吉川あいみ(20)初美沙希(23)波多野結衣(25)上原亜衣(21)などの今をときめくトップAV嬢たちが登場した。

 そして、この日の番組のメイン企画は、ゲストとして登場したAV女優たちへのRGによる密着エロインタビュー。3月5日に行われた授賞式の前にAV女優たちを訪れたRGは、意気込みや感想を聞きながら、彼女たちの乳輪の大きさを問い、波多野に痴女プレイを受け、さらに上原にはチ○コを触られるなど、エロを織り交ぜながらトークを披露。思わずRGが勃起をしてしまうというハプニングもあり、まさにエロ面白い番組ならではの展開を見せた。

 さらに番組では、「クリスマスSP」で放送され、DVD化が叫ばれるほど話題を呼んだ「Pero Pero HOUSE(ペロペロハウス)」のシーズン2が再登場。人気恋愛バラエティ『テラスハウス』(フジテレビ系)を模したこの企画だが、今回もまた、真剣に恋愛をしに来たという男女6人の中で、「とにかくフ○ラがしたい女」が大暴れしたのだった。

 とはいえもちろん、ここに登場した「とにかくフ○ラが好きな女」というのは、AV女優の乙葉ななせ(20)。その彼女が、真剣な出会いを求めてやって来た素人の男女の中で、フ○ラをしまくるわけだ。しかしVTRでは、恋愛ドキュメンタリーといった体をとっていたが、カット割りなどを見ても明らかにそれはドキュメンタリー風のバラエティ。出演した男女というのも、まだ無名の役者といったところだろう。VTR終わりに徳井が「壮大なコント」と言っていたが、まさに手の込んだ面白映像で、参加した男女たちの拙いセリフ回しや強引な展開も、すべて笑いへと昇華されていた。

 今後は、これまでよりもスパンを短くして放送される予定だという同番組。徳井によると「梅雨の時期」には第5回が催されるというから、ぜひ楽しみにしたい。ただ今回の放送は、これまで同様にエロとパクリとバカバカしさが見事に融合した内容であったものの、イマイチ新鮮な驚きと笑いに欠けたのは多くの視聴者が思ったところだろう。次回の放送では、「Pero Pero HOUSE」や「ぽこ×たて」を越える企画を期待したい。エロ面白いという新ジャンルを切り開いた番組ならできるはずだ。
(文=峯尾/http://mineoneo.exblog.jp/)
著書『松本人志は夏目漱石である!』(宝島社新書)

メンズサイゾー

トピックスRSS

ランキング