「とんでもない逸材が入ってきた!」TBSの新人女子アナに“第二の田中みな実”の声

メンズサイゾー / 2014年4月9日 10時0分

写真

 「局の華」ともいえる存在の女子アナウンサー。4月に入り、各テレビ局ともに新人が入社しているが、その顔ぶれを見てみよう。

 日本テレビには、学生時代から大手芸能プロダクションに所属し、『non-no』(集英社)の専属モデルを務めていた岩本乃蒼、ミス成蹊でファッション誌『ViVi』(講談社)の読者モデルとして活動していた畑下由佳という2人のモデル経験者が入社。同局は水卜麻美アナが昨年、オリコンの『好きな女子アナウンサー』で初の1位に輝いているだけに、今後も人気アナを育てていきたいところだろう。

 「女子アナ界の女王」の異名をとる加藤綾子アナが所属するフジテレビの新人、永島優美も注目株だ。永島は初代神戸ウエディングクイーン、ミス関西学院に輝いており、サッカー元日本代表の永島昭浩氏の長女ということでも知られている。

 そんな中、今春TBSに入社した宇垣美里(うがき・みさと)が「かわいすぎる」「とんでもない逸材」とネット上で話題になっている。同志社大学出身の宇垣は、2011年にミスキャンパスに輝いており、1日に行われた入社式では、サプライズ登場した俳優の唐沢寿明に健康管理について質問。「若いうちは関係ないね。この時期は休むことなんて考えられない」と一喝され、写真撮影では唐沢の隣におさまっている。

 まだTBSのサイトのアナウンサー名鑑には公式プロフィールもない状態だが、ネット上では「NAVERまとめ」がつくられており、着物姿や就職活動時だと思われるスーツ姿など、学生時代の画像が貼られている。これについて、ネット上では「橋本環奈に似てる」「声優の平野綾っぽい」という声が上がっており、同局の人気アナ・田中みな実の雰囲気にも近いことから「TBSが好きそうな顔だな」との声もある。

「TBSはエースの青木裕子が12年末に退社、今一番知名度がある田中みな実もぶりっ子キャラで好き嫌いが分かれている状況です。ネット上では、宇垣のルックスのよさについては疑いの余地がないものの、写真にアヒル口で写っていたりすることから『自分のことかわいいと思ってそう』『第二の田中みな実』との声もあります。田中といえば、以前にバラエティ番組でマツコ・デラックスに泣かされたことがあり、マツコも田中を毛嫌いしているとウワサです。そんな経緯もあり、今から『マツコとからんでほしい』という声もあります」(芸能ライター)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
メンズサイゾー

トピックスRSS

ランキング