まさに賛否両論! くわばたりえの“出産動画公開“騒動に大堀恵も加わり…

メンズサイゾー / 2014年4月10日 10時0分

写真

 2009年に会社員の男性と結婚し、翌年10月に第一子となる男児を出産したクワバタオハラのくわばたりえ。昨年10月には第二子の男児を出産しているが、その際の様子をブログで公開したことで、ネット上では賛否両論が巻き起こっている。

 くわばたの次男出産の様子は、レギュラー出演している『ハピくるっ!』(関西テレビ)で過去に放送されているが、全国放送ではなかったため、くわばたはマネージャーを通じてテレビ局から許可を得て短く編集し直したという。そして「YouTube」にアップした動画を7日のブログに貼り付け、「めっちゃ痛かったけど めっちゃ幸せな出産でした」と振り返っている。

 このブログ記事には400件以上のコメントが寄せられ、「不安が少し和らぎました」「本当に動画ありがとうございます」「また赤ちゃんがほしくなりました」など出産を経験した女性や妊婦からの好意的な意見が見られる。しかし、ネット上では「人様に見せるものじゃない」と拒絶反応を示すケースも少なくない。

 動画では、長男に病院に行くことを報告する様子をはじめ、夫が見守る中で出産し、誕生したばかりの次男を抱き寄せるシーンなどが映っている。「あー、痛い」と顔をゆがめて悶絶し、出産後は「ありがとう、ありがとう」「あー、かわいい」と放心状態のようなくわばたの姿など、かなり生々しい様子が映っている。

「たしかに、出産は祝福すべき大きなライフイベントですし、くわばたは37歳というやや高齢での出産ということで、喜びも大きかったはず。これから出産を控えて不安になっているような人にとっては勇気を与えられるでしょう。ただ、今は不妊治療に取り組む人も多く、“妊活”しているにもかかわらず子宝に恵まれない夫婦にとっては、あまり気持ちよく受け止められるものではないでしょう」(芸能ライター)

 現在妊娠中で6月に出産予定の元AKB48・大堀恵は、9日のブログでこの映像について「勇気をもらいました」と書き込んでいる。子育てに関して書かれていることも多いくわばたのブログは以前からよく読んでいたといい、映像を見て「世のお母さん方はすごいな」と思ったという大堀。出産の際はくわばたと同じように夫の立ち合いを希望していることもあり、「本当に素晴らしいものを見させて頂きました!!」と結んでいる。

「くわばたは大堀にとって事務所の先輩にあたるので、いち早く反応したのかもしれませんが、やはり出産を控える妊婦には好意的に受け止められているようです。ただ、この大堀のコメントについても『人の出産見て勇気出るの?』『話題づくりに便乗してるだけ』という厳しい声も上がっているのが現状です。くわばたは以前、母子ヌードを披露したり、長男に手を上げたことを公表したりして、炎上したことがありました。そういった経緯もあって今回の騒動が過熱しているのかもしれませんが、ママキャラを前面に出しているくわばたは今後も子どもをブログなどに登場させるでしょうから、これからも物議を醸しそうな雰囲気ですね」(同)

 「YouTube」にアップされたくわばたの出産動画は、すでに再生回数が120万回を超えており、良くも悪くも注目を集めていることは間違いなさそうだ。芸能人ということで、プライベートな部分をさらすことに抵抗は薄いのかもしれないが、それを快く思わない層がいることも心得ておいた方がよさそうだ。
(文=津本ひろとし)

メンズサイゾー

トピックスRSS

ランキング